2007年09月16日

米国・ヒューストンで海外の教育関係者と
交流を深めてみませんか?
「宇宙を教育に利用するためのワークショップ」ご案内

7月31日付けのプレスリリースでも既にお知らせがあったところですが、
現在、JAXAでは来年1月末〜2月にかけ、アメリカ・ヒューストンで開催される
「宇宙を教育に利用するためのワークショップ」(Space Exploration Educators
Conference:略してSEEC)へ参加もしくは発表をしていただける教育関係者の
方々を募集中です。


応募締め切りの10月1日(月)が近づいてきましたので、
今回はこのSEECについてご紹介したいと思います。


「宇宙を教育に利用するためのワークショップ」という言葉だけを聞くと、
むむっ何やらお堅い学会なのか???と構えてしまうかもしれませんが、
まーったくそんなことはありません。


100以上のセッションから成っており、それぞれが小さな教室を見立てるような形で、
発表者は各自ご自慢!?の教材や指導法を「どうよ!」と言わんばかりに披露していますし、
参加する側も「これは明日からでもすぐに授業に使ってみよう!」という熱気に満ちているので、
ワイワイ・ガヤガヤ、なんだか夏祭りの出店がたくさん並んでいるような雰囲気です。


全米各地はもとより、アジア諸国なども含めた教育関係者が数百人集い、
活発な情報交換が行われていますし、現地の方々は皆さんフレンドリーで、
はるばる日本からやって来たと知るや、本当に温かく迎えてくれます。
これまでに参加された先生方の中には、「互いの学校で交流授業をしたいね」と
いった話で盛り上がった方もいらっしゃいます。


そして前々回(第12回)からは、日本の先生・教育関係者の方々にも
セッションで発表の場が設けられました。
では、どんな雰囲気だったのか少し見てみましょうか。


070916-1.JPG

こちらは、東京から参加してくださった遠藤先生です。
コズミックカレッジでも定番メニューとなっている「飛ぶ科学」について
自作の簡易風洞装置を使った実験を披露してくださいました。


070916-2.jpg 070916-3.JPG


そういえば、この風洞装置を使った「飛ぶ種の不思議」、
アフリカの先生方の間でも好評でしたね。


続いては、香川から参加してくださった川村先生。
火星表面の画像を高校地学の授業に用いている例のほか、
ペットボトルロケットの紹介も。

070916-4.JPG 070916-5.jpg


070916-6.jpg 070916-7.JPG

「どなたかやってみませんか?」「はい、ご協力ありがとうございます。」
「危ないですから(!?)ちゃんとヘルメットかぶってくださいよー。
 そうそう、心臓はお強いですか?保険には入ってます?」
なーんて、ジョークも交えながら楽しんでいらっしゃいます。


そして、沖縄から参加してくださった喜友名先生です。

070916-8.JPG


ストローや綿棒(またはマッチ)といった、身近に手に入る材料で行える
とってもユニークな加速度の実験を披露してくださいました。

070916-9.JPG


他のセッションなどを見ていても、身近な材料を使い、明日の授業からでも
すぐにやってみることができそうな実験は、現地でも大変好評で、
あちこちのセッションに参加すると、かなりたくさんのお土産(教材)を
ゲットすることができますよ。
(参加・発表の先生方にはVIPパスが発行されるので、どのセッションにも
 参加することができます。事前のセッション参加登録をしなくてもOKです)


発表の機会は期間中に2度ありましたが、初めはやや緊張を隠せなかった先生方も
アメリカの先生方のノリのよさにも後押しされ、次第に緊張もほぐれ、参加者と
ともにその時間を楽しんでいらっしゃいました。参加者による評価も非常に高く、
この経験は、各先生方にとっても大きな自信と収穫になったようです。


発表は英語で行っていただくのですが、流暢じゃなくったって問題ありません。
英語が母国語じゃないということは現地の参加者だって承知のことですから。


さあいかがでしょうか。ヒューストンに行ってみませんか?
「発表まではちょっと・・・。まずは参加してみたい」という方も大歓迎。
発表者枠のほか、参加者枠もありますので、関心のある先生方、教育関係者の方は、
ぜひ応募要領をご確認の上、奮ってご応募ください。お待ちしています。


<関連リンク>

 ★ プレスリリース:「宇宙を教育に利用するためのワークショップ」
   参加者及び発表者募集のお知らせ

 ★ ワークショップへの「参加者」募集要項(pdfファイル)

 ★ ワークショップでの「発表者」募集要項(pdfファイル)

 ★ 宇宙を教育に利用するためのワークショップ
   
 ★ 前回(第13回)開催の様子(現地の写真がたくさん載ってます)

 ★ スペースセンターヒューストン(会場)※英語です

 ★ 宇宙を教育に利用するためのワークショップ案内 ※英語です