2010年06月07日

いちばん星みーつけた〜投稿写真 その28〜

こんにちは。宇宙教育センタースタッフの中村です。
野口宇宙飛行士が約5ヶ月半の宇宙滞在を終え、
6月2日に無事地球に帰還しました。

近年、日本の宇宙飛行士の活躍をテレビなどで目にする機会が増え、
宇宙という場所が前よりも、身近になってきているような気がします。

本日は、ともださんがご自宅の前で撮影された金星をご紹介します。

28.jpg

【撮影してくださった方からのコメント】
--------------------------------------------------------------------------------
名前:ともだ
撮影した日時:2010年5月16日20時01分
場所:茨城県牛久市東大和田町
感想など:前の日、夕方になって曇ったので快晴になるとは思わず
      気がついたときにはかなり西に金星と月がありました。
      あわてて家の前から撮影したのでちょっと街灯の明かりが
      きびしい感じになってしまいましたが、月と金星がいい
      感じでちょっとほっとするひと時でした。
--------------------------------------------------------------------------------

月と金星がまるで合成写真のように、くっきりと浮き出て見えます。
野口宇宙飛行士が一番ほっとできる場所もやっぱり我が家なんでしょうね。



【関連リンク】

☆キャンペーン特設ページ☆
banner_kinsei.jpe


☆宇宙教育センターBlog☆
「いちばん星みーつけた」キャンペーンへの
投稿写真をご覧になりたい方はこちら