2011年01月24日

いちばん星みーつけた〜投稿写真 その95〜

こんにちは、荒川です。

今日は、その94の大晦日の金星に続き、2011年、元旦の金星です。

【ご投稿してくださった方からのコメント】
-------------------------------------------------------------------------------
お名前:八柳 正之
撮影日時 2011年1月1日 06:26 ISO100、F5.2、1秒間露光
場所:東京都町田市三輪中央公園
感想等:元旦の金星と月です。冷え込んで芝生が凍ってバリパリしていました。
      暁鐘や終夜運転の電車の音が間近に聞こえてきます。
     この後、初日の出を拝みました。あかつきが何とか復活するようにと、お願いしました。
-------------------------------------------------------------------------------
初日の出前?の初金星、まさに「いちばん星」ですね。
とすると一緒に見えている月は、ゼロ番星?難しいですね。

「あかつき」、6年後に向けた続報は出ていないようですが、
あかつき君のツイッターを見ると地球からの距離は1億kmを超えているようです。
想像もしにくい距離ですね。
身長約2mのボブ・サップを縦に並べていくと1億km到達には、
500億人のボブ・サップが並ぶことになります。
...余計わからなくなりました。

ところで、1/22(土)には、H-2Bの2号機により、「こうのとり」2号機が打ち上げられました。
「こうのとり」がISSへ幸せを届けるのはもう少し先ですが、
(27日夜から28日早朝にかけて結合作業が行われる予定)
ともあれ、H-2Bロケットとしては2機連続成功、
H-2Aと合わせての成功率は95%を超えて、評価も上々のようです。

H-2B、H-2Aが頑張っているので、
ペンシルロケット直系のイプシロンも負けてられないですね。
プロジェクトチームのみなさん、頑張ってください。
とりあえず今は、応援することくらいしかできませんが。



【関連リンク】

☆宇宙教育センター/金星キャンペーン特設ページ☆
banner_kinsei.jpe


☆宇宙教育センターBlog☆
「いちばん星みーつけた」キャンペーンへの
投稿写真をご覧になりたい方はこちら