2011年05月21日

いちばん星みーつけた〜投稿写真 その100〜

こんにちは、荒川です。

ついに、その100です。\(^o^)/
やったー!というよりも、
長いことお待たせしまして、ごめんなさい。という気持ちが強いですが。
とにもかくにも皆さんのおかげで、ここまでたどり着きました。
本当にありがとうございます。

それでは記念すべき100ヶ目を紹介します。

IMG_0649.JPG

【撮影してくださった方からのコメント】
-------------------------------------------------------------------------------
お名前:三上拓朗
撮影日時:平成23年2月3日午前516
撮影場所:京都府 木津川市 自分の家の前から・・・
コメント:金星を初めてとりました。早く起きるのがつらかったですが、
     宇宙が大好きなのでわくわくしました。
     今度は、もっと良い場所から撮影したいです。
     それから、宇宙のことをもっと知りたいです!!
     いつか宇宙に行きたいな~。
-------------------------------------------------------------------------------

三上さん、その100ゲットです。
大変大変長らくお待たせしてすいませんでした。
ぼんやりと夜があける感じが、いかにも「明けの明星」らしくてとてもいいですね。
「いつか宇宙に行きたい」とのことですが、
みんなが宇宙に行ける、そんな時代もきっと近づいていると思います。

明けの明星が見える7月までは、このキャンペーンも続けていきますので、
投稿よろしくどうぞお願いいたします。

さて、今日で、「あかつき」打ち上げからちょうど1年となります。
1年前には、まだ「はやぶさ」も帰ってきていない状況だったんですねぇ。
なんだか感慨深いです。

1年前の今頃は、「あかつき」・「イカロス」の打ち上げはもちろん
野口さん 山崎さん の両宇宙飛行士の活躍や「はやぶさ」の帰還と、
宇宙に対する世間の関心が劇的に高まってきた時期のような気がします。
その後、「あかつき」は残念ながら金星軌道への投入に失敗してしまいましたが、
次の機会へのチャレンジを目指して頑張っていますし、
今もなお、たくさんの方に応援をいただいています。
私も応援しています。ガンバレ!!「あかつき」!!

お休みしている間に、ソフトの更新などして、
インターフェースが向上したので、文字サイズなど変えてみました。
新しいものを与えられてハシャいでいる感じです。
使いこなせていませんが。

この使いこなせていない感じは、
美少女転校生が同じクラスにきて、さらに、席が自分の隣に決まり、
勇気を出して話しかけるモノの、特に盛り上がらず。
相手も気を使ってくれているのが良くわかるのが余計に辛くて、
「オレってば、このチャンス活かせてねーな。」
と思ってしまう感じ。

とは全く違います。


【関連リンク】

☆宇宙教育センター/金星キャンペーン特設ページ☆
banner_kinsei.jpe


☆宇宙教育センターBlog☆
「いちばん星みーつけた」キャンペーンへの
投稿写真をご覧になりたい方はこちら