2014年02月07日

SEEC2014レポート#2

 こちらヒューストンは2月5日です。昨日までは天候が悪かったのですが、今日は朝から晴れています。
 SEECでの発表は明日からですが、今日はヒューストンのWard Elementary Schoolにお邪魔して、子供たちを
前にSEECでの発表に近い形で演示させていただきました。
 訪れた一行は、まず校長先生や現地校に通う日本人の児童に案内されて学校内の各所を見学させてもらいました。

seec2-1.jpg
これは職員用区画の一部屋です。


 図書室にも立ち寄ったところ、移動用プラネタリウムのようなものが来ていました。週単位程度で各学校を回って
いるようで、この中で科学に関するプログラムを鑑賞できるそうです。

seec2-2.jpg
青いドーム型のものがプラネタリウムです。


 ここからは、教室での先生たちの様子です。事前の練習では不安そうな感じもしていた先生たちですが、児童たちを
前にしてより生き生きと発表を行っていました。話を聞いた児童たちも楽しんでいたようで、最後には授業が始まった時
よりもずっと打ち解けられたように思います。SEECでの発表もより自信を持って臨めそうです。

seec2-3.jpg
生徒の皆さんと藤林先生

seec2-4.jpg
教壇に立つ有水先生


明日からはいよいよSEECが始まります。楽しみです。