おいしい宇宙を召し上がれ♪ 宇宙教育センタースタッフブログへようこそ!
未来を担う子どもたちのため、全国各地を日々飛び回る宇宙教育センターの活動風景や雑感をお届けします。 おいしい宇宙って


2008年03月31日

相模原の風景 〜春、満開の桜〜

このところの暖かい陽気で、相模原キャンパスの桜も
見事に咲き誇ってます。

080331-1.JPG


080331-2.JPG
まるで青空色の着物に花びら模様の小紋を広げたよう。


080331-3.JPG

ほんのり薄紅に染まる満開の桜に気持ちも華やいできますが、
キャンパスの中を歩いてみると、こんな花とも出会えました。


080331-4.JPG

ただひそやかに、雪の名残のように凛と咲く白椿。
こちらもまた魅力的だと思いません?

2008年03月05日

旅の偶然

それは、偶然に偶然が重なった出来事でした。


その日、私たちは愛媛へ出張していました。
宇宙教育センターもサポートをさせてもらった
済美高校SSP(済美スペースサイエンスプロジェクト)の
成果発表会と今後に向けての先生方との打合せのためです。


打合せが長引いた時のためにと最終便をとっていたのですが、
予定よりも早く済んだので、帰京の便を早めようと空港へ。


空港に向かう途中、あることが気になって携帯サイトをチェック。
「そろそろかな?」


松山空港に着いたのは16時半過ぎ。
聞けば、16時半出発予定の便が、到着便遅れのために
1時間後の出発になるとのこと。


空席も十分にあったので、これ幸いと搭乗便を変更し、
待合ロビーで再び携帯サイトをチェック。
「ん〜予定が変更してる。でもこれは、もしかするともしかするかも?」


結局、飛行機は18時少し前に離陸し、羽田へと向かい始めました。
偶然にも右端の座席に座れた私は、
密かにあることを期待し、窓の外をキョロキョロ。


そして、18時過ぎ、翼の向こうに探していたものが見つかりました。
雲の海を突き抜け、宇宙に向かう一筋の白い雲を。


080223-1.JPG

080223-2.JPG


「あれ、絶対そうだ!!!」
ひとり写真を撮りまくりです。
いや〜隣が空席でよかった・・・(*^ ^*)


何を見つけて喜んでいたか、もうお分かりですよね?


実は、飛行機に乗っていたのは2月23日、
種子島宇宙センターから超高速インターネット衛星「きずな」を載せて
17時55分に旅立ったH-ⅡAロケット14号機の
ロケット雲に出会えました。

080223-3.JPG

洗朱に染まる雲の合間から立ち上る姿は、
何とも幻想的で、見えなくなるまでずっと目で追いかけてしまいました。
(おかげで首が少々痛くなってしまいましたが・・・(^ ^;))

080223-4.JPG

080223-5.JPG

恥を忍んでキャビンアテンダントの方に聞いてみたのですが、
「さあどうでしょう、分かりません。」と言われ、
(専門家じゃないんだし、そう言われても仕方なく)
ほんとにロケット雲だったのかイマイチ確信がなかったのですが、


戻ってから何人かに見てもらったところ、
「こんな角度、飛行機じゃないよ。ロケット雲だよ。」
と言ってもらえたので、ご紹介と相成りました。


偶然に偶然が重なって、私は非常に貴重な経験をしたものの、
直前での打上げ時刻の変更対応は、関係者の皆さんにとっては
本当に大変だったはず。改めておつかれさまでした!


そして、「きずな」の仕事は、これから始まります。
みなさん、引き続き応援してくださいね!


<関連サイト>

 ★きずな特設サイト

 ★H−ⅡAロケット14号機打ち上げ写真集
  (みなさん、色んな場所から撮ってくださってます。機上から撮影された写真もありますね♪)

 ★愛媛・済美高等学校 SSP成果発表会のようす(済美高校HPより)


2007年09月07日

イトカワ雪景色!?

日本は少しずつ秋の色合いを深めているところですが、
風の便りによれば、地球から遥かかなたの小惑星イトカワには、
もうすでに冬が訪れているとかいないとか・・・?

070907-1.JPG
  ▲えっ、雪が積もってる?

070907-2.JPG
  ▲しかも、こんなにたくさん??


もちろん、これはイトカワではありません。
その正体は・・・
北海道のお土産でいただいたお菓子でした。
甘納豆に天然のハッカがコーティングされていて、
おいしかったですよ。

ちょっと息抜き記事でした。

2007年06月14日

お届けものは・・・

070614-1.JPG
一見、なんでもない、ごくごく普通の宅配便ですが・・・


よく見てみると、

070614-2.JPG
おっ、届きました宇宙食!(宅配便やさん、びっくりしちゃったかな)


中身は、確かに宇宙食なんです。本物の。
(科学館などで販売しているお土産用のフリーズドライではありませんよ)


昨年の、鹿児島・山下小学校での総合学習 「宇宙キッチンKagoshima」
ヒントを得た別の学校の先生が、今日から宇宙と食事を結びつけた学習を
始めるので、その小道具として筑波からお借りしたものです。


ということで、この宇宙食サンプルを持って、現在私はここに来ています。

070614-3.JPG
                         (金沢駅にて)