おいしい宇宙を召し上がれ♪ 宇宙教育センタースタッフブログへようこそ!
未来を担う子どもたちのため、全国各地を日々飛び回る宇宙教育センターの活動風景や雑感をお届けします。 おいしい宇宙って


2009年03月17日

家庭での宇宙教育

こんばんはー、中村です。
 
先日のブログでもお伝えした、宇宙の学校
宇宙の学校とコズミックカレッジとの違いは、
・1会場で、複数回の開催(継続・シリーズ化した活動)
・次の回までの間に、家庭学習用の教材を親子でやってもらう(家族間のコミュニケーション)
で、社会教育支援+家庭教育支援まで範囲を広げたカリキュラムで、参加の親子の皆さんからは、おかげさまで大変好評です。
 

▲ 宇宙の学校閉校式には、現・宇宙教育センター長の平林先生と
前・宇宙教育センター長の的川先生(NPO法人 子ども・宇宙・未来の会 代表)
が登場して、子どもたちのレポートを講評してくれました

 
先日のブログでは、東京都国分寺市のファンダメンタルコース(小学校中学年〜高学年)の子どもたちががんばってつくってくれたレポートを掲載しましたが、今日は並行して開催されていたキッズコース(未就学児〜小学校低学年)のレポートを掲載したいと思います。
 

▲ 閉校式の会場で、全員のレポートが掲示され、みんなで見ました
「他のお友だちのはどんなレポートかな?」

 
親子が楽しく家庭学習している様子を想像してみてください。
 
<宇宙の学校 キッズコース 参加者レポート>
苗字が あ行の参加者
苗字が か行の参加者
苗字が さ行の参加者
苗字が た行の参加者
苗字が な行の参加者
苗字が は行の参加者
苗字が ま行の参加者
苗字が や行の参加者
 
<宇宙の学校 関連リンク>
宇宙の学校とは(NPO法人 子ども・宇宙・未来の会ウェブサイト)
宇宙の学校 家庭学習用教材(ダウンロードできます)
これまでの宇宙の学校の子どもたちの家庭学習結果レポート

2009年02月13日

宇宙の学校

こんにちはー、中村です。
 
久々の書き込みですが、年度でまわっている我々のお仕事は、どうしても年明けから年度末まで、いろいろとバタバタする時期なんです。。。
が、そんなことも言っていられないので、最近の活動のことを紹介したいと思います。
 

▲国分寺「宇宙の学校」にて
 
活動レポートで、昨年辺りから「宇宙の学校」という文字が出てきました。
宇宙の学校とは、簡単にいうと、通常は単発モノで土日で終わってしまうコズミックカレッジが、半年とか1年間とかかけて入学〜卒業まで、土日に何度かに分けて授業が行われる学校形式の社会教育の活動です。
そして、この宇宙の学校の魅力の一つは、次の授業までの間に、家庭学習用の教材が配られて、親子で楽しく家庭学習もできることです。
 
そんな宇宙の学校、参加者の親子のみなさんからは、相当人気で、これから数をどんどん全国に増やしていければと思っています。
現在は、東京都の国分寺市で、市の教育委員会のご協力の下、熱心な活動が行われていて、今年度のレポートも、ここここここに載せています。
今回は、そんな国分寺の宇宙の学校に参加した親子が家庭学習で行った実験や工作のまとめを家庭ごとにレポートにしたものをご紹介します。
(宇宙の学校の家庭学習用教材一覧は、こちら
 
各家庭での楽しい家庭学習のようすが伝わってきますんで、是非見てみてください。
 
宇宙の学校 ファンダメンタルコース (東京都国分寺) 参加者レポート
 苗字が あ行の参加者
 苗字が か行の参加者
 苗字が さ行の参加者
 苗字が た行の参加者
 苗字が な行の参加者
 苗字が は行の参加者
 苗字が ま行の参加者
 苗字が や行の参加者
 苗字が わ行の参加者