アサガオ・ミヤコグサ
清瀬市立清瀬中学校 : アサガオ班

清瀬市立清瀬中学校のアサガオ班のコミュニティです。

トピック一覧

  • ← 最近のトピック

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録

    地上対照群の中の標準的な資料の写真です。
    標準的な資料:N2
    子葉の色は緑、子葉の形は野生型、葉の色は緑、葉の形は蜻蛉葉、蔓の太さは標準だが、発育の状況が悪かったのか蔓の長さは標準的な試料の2/3ほど。また標準的な試料の中心の蔓が1本なのに対して、違いのでた試料の中心の蔓は3本出ている。

    なかなか投稿できずにすみません。
    このような形でよろしいのでしょうか?

    • きよちゅう
    • 2010.07.20
    • 1コメント 2010.07.20 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録

    地上照射群N2 標準的な試料
    葉は蜻蛉葉。葉の大きさは平均すると13cm程り、S群に比べやや小さい。初花の咲いた日は8月21日。花弁の色は紫。花の大きさは6cm程。花の形は漏斗型の合弁花。花筒の色は白。花器官の和は5枚のがく片、花弁、雄ずい、1本の雌ずい、2枚の葯葉。1日に2~3個ずつ咲き、現在は敦賀130cm程まで伸びている。

    • きよちゅう
    • 2010.08.31
    • 1コメント 2010.08.31 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録

    地上照射群N6 最も違いの出た試料
    葉は蜻蛉葉。葉の大きさは平均すると13cm程あり、N2と同様にS群よりやや小さい。初花の咲いた日は8月23日。花弁の色は赤めの紫。花の大きさは8cm程。花の形は漏斗型の合弁花。花筒の色は白。花器官の数は5枚のがく片、花弁、雄ずい、1本の雌ずい、2枚の苞葉。1日に3~4個ずつ花が咲く。現在は蔓が150cm程まで伸びているが、N2の蔓が全体にまんべんなく広がっているのに対し、N6の蔓は下の方に集中している。

    • きよちゅう
    • 2010.08.31
    • 1コメント 2010.08.31 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録

    宇宙フライト群S2 最も標準的な試料
    葉は蜻蛉葉。葉の大きさは平均すると15cm程あり、P群・N群に比べやや大きい。初花の咲いた日は8月25日。花弁の色は紫。花の大きさは7cm程。花の形は漏斗型の合弁花。花筒の色は白。花器官の数は5枚のがく片、花弁、雄ずい、1本の雌ずい、2枚の苞葉。1日に2~3個ずつ花が咲く。現在は蔓が110cm程伸びている。

    • きよちゅう
    • 2010.08.31
    • 1コメント 2010.08.31 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録

    宇宙フライト群S1 最も違いの出た試料
    葉は蜻蛉葉。葉の大きさは平均すると15cm程あり、S2と同様P群・N群に比べやや大きい。初花の咲いた日は8月25日。花弁の色は紫。花の大きさは8cm程。花の形は漏斗型の合弁花。花筒の色は白。花器官の数は5枚のがく片、花弁、雄ずい、1本の雌ずい、2枚の苞葉。1日に2~3個の花が咲く。蔓は85cm程伸びていて、S群の中で一番短い。

    • きよちゅう
    • 2010.08.31
    • 1コメント 2010.08.31 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録

    地上照射群P3 最も標準的な試料
    葉は蜻蛉葉。葉の大きさは平均すると12cm程あり、S群と比べるとやや小さい。初花の咲いた日は8月21日。花弁の色は紫。花の大きさは8cm程。花の形は漏斗型の合弁花。花筒の色は白。花器官の数は5枚のがく片、花弁、雄ずい、1本の雌ずい、2枚の苞葉。1日に1~2個ずつ咲く。現在は敦賀150cm程まで伸びていて、上半分に蔓が集中している。

    • きよちゅう
    • 2010.08.31
    • 1コメント 2010.08.31 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録

    地上照射群P7 最も違いの出た試料
    葉は蜻蛉葉。葉の大きさは平均すると13cm程あり、P3と同様にS群と比べるとやや小さい。初花の咲いた日は8月21日。花弁の色は紫。花の大きさは8cm程。花の形は漏斗型の合弁花。花筒の色は白。花器官の数は5枚のがく片、花弁、雄ずい、1本の雌ずい、2枚の苞葉。1日に3~4個ずつ咲く。蔓の長さは150cm程だが、横幅がP3の2倍ほどあり、蔓は全体的に伸びている。

    • きよちゅう
    • 2010.08.31
    • 1コメント 2010.08.31 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録

    2010年度の清瀬中学校 宇宙アサガオの成長記録トピックです。

    9月は全体的に多く花が咲き、一日の80個以上の花が咲いたこともありました。しかし9月の後半に咲いた花は今までの花と異なっていました。
     まず花色ですが、今まで咲いていた花が濃い紫色だったのに対し、後半に咲いた花は赤みがかかったピンク色でした。また大きさも今までの花より葯3cm小さい5cm程で、花びらの厚みは今までのものの半分ほどと薄かったです。これは9月の後半に雨が多く降った影響かと思われます。
     またヨトウガとみられる幼虫の食害が深刻です。とくにS1~S3あたりの葉の被害が大きいです。今は見つけ次第駆除しています。

    • きよちゅう
    • 2010.11.12
    • 1コメント 2010.11.12 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録

    ?@地上対照群の中の最も標準的な試料の写真
    9月中を平均して一日3個程の花が咲きました。一日一日花の咲く数が異なりましたが、N群の中では一番標準的な試料です。花の大きさは8cm程、花色は紫色です。色が薄い花と普通の花色の写真を添付します

    • きよちゅう
    • 2010.11.12
    • 1コメント 2010.11.12 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録

    ?A地上対照群の中の最も違いの出た試料の写真 N1
    9月の前半は平均一日1個。後半は平均一日3個花が咲きました。花の大きさは8cm程、紫いろの花が咲きました。写真は薄い花と普通の花色の写真を添付します。

    • きよちゅう
    • 2010.11.12
    • 1コメント 2010.11.12 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録

    ?B宇宙フライト群の中の最も標準的な試料の写真 S7
    多い日には一日13個の花が咲くこともありましたが、それ以外は平均して3個ずつぐらい咲きました。花の大きさは8cm程、紫色の花が咲きました。写真は色が薄い花と普通の花を添付します。

    • きよちゅう
    • 2010.11.12
    • 1コメント 2010.11.12 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録

    ?C宇宙フライト群の中の最も違いが出た試料 S1
    9月を平均して一日2個弱しか咲きませんでした。これはS群、N群、P群の中で一番少ない記録です。9月の前半より後半の方が若干多く花が咲きました。S7と同様、紫色で8cm程の花が咲きました。写真は色が薄い花と普通の花を添付します。

    • きよちゅう
    • 2010.11.12
    • 1コメント 2010.11.12 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録

    ?D地上照射群の中の最も標準的な試料の写真 P1
    9月中を平均し一日2.5個のずつ咲きました。9月の前半は毎日花が咲きましたが、後半はあまり花が咲きませんでした。花の大きさは8cm程、花色は紫色です。写真は普通の花を添付します。

    • きよちゅう
    • 2010.11.12
    • 1コメント 2010.11.12 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録

    ?E地上照射群の中の最も違いの出た試料の写真 P8
    多い日では一日に20個以上の花が咲き、S群、N群、P群の中で一番たくさん花が咲いた株です。プランターの位置の関係上、一番日照時間が長いからだと思われます。花色は紫色、大きさは8cm程です。写真は花色が薄いものと濃いものを添付します。また食害の例も添付します。

    • きよちゅう
    • 2010.11.12
    • 1コメント 2010.11.12 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録 10月

    10月は上旬は花が多く、中旬は薄い花色の小さい花が多く、下旬は花が咲きませんでした。
    10月は9月の中旬に雨が多かったせいもあったのか、10/1~20日あたりまで、9月後半の勢いを引き継ぎ花がよく咲きました。20日からもそれ程ではないものの、継続的に花が咲いていました。2~3日に1つぐらいの割合で薄いピンク色の、大きさが3cmほどと小ぶりな花が全体的に咲きました。小さな花はS群、N群と比べてP群んい咲いた数が若干多かったです。
     10月最後の何日かになると花はほとんど咲かなくなりました。S群、N群、P群に毎日2~3個ずつ咲きました。
     葉は10月に入ってからだんだんと枯れてきました。19日あたりになるともう大きくて緑色の濃い葉はなくなり、黄色い葉と薄緑色の葉が混ざっているという状態でした。23,24日には薄緑色の葉も少なくなり、黄色の葉の中でプランターから30cm前後の所に、幅1~2cm、大きさ3~7cmの濃い緑色の少し縮れたような葉が見られるようになりました。この葉はS群、N群、の一部に出て、10月が終わるまでこの状態が続きました。

    • きよちゅう
    • 2010.11.12
    • 1コメント 2010.11.12 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録 10月

    ?@地上対照群の中の最も標準的な試料の写真 N6
    10月1日~20日までを平均して、一日葯4.2個の花が咲きました。N群全体の平均よりは少し多いのですが、N群の株の中では最も標準的な結果でした。日により花が咲く数にはばらつきがありました。だいたい少なく咲いた日の次の日に多く咲くようでした。葉は緑色のものと黄色のものがありました。種の大きさは直径1cm程です。

    • きよちゅう
    • 2010.11.12
    • 1コメント 2010.11.12 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録 10月

    ?A地上照射群の中の最も違いの出た試料の写真 N1
    10月1日~20日までを平均して一日約1.9個の花が咲きました。花の咲いた数としてはN群の中で一番少なかったです。この株には緑色の細長い葉も見られました。20日以降に観察されました。種の大きさは1cm弱です。

    • きよちゅう
    • 2010.11.12
    • 1コメント 2010.11.12 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録 10月

    ?B宇宙フライト群の中で最も標準的な試料の写真 S7
    これは10月1日~20日までの間で平均一日2.3個花が咲きました。花の咲き方の傾向としては8日くらいを一つのまとまりとして、始まりは少なかったのがだんだん多く咲くようになっていました。種の大きさは1cm程です。

    • きよちゅう
    • 2010.11.12
    • 1コメント 2010.11.12 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録 10月

    ?C宇宙フライト群の中で最も違いの出た試料の写真 S1
    10月1日~20日をまでを平均し、一日に約1.2個の花が咲きました。この試料は一日1~3個の花しか観察されず、20日を過ぎたら一日1個しか咲きませんでした。緑色の小さな葉が一番多く見られ、ほかの株には地面から30cmの間でしか見られなかったのに対し、10月の後半になってもS1の株の中で全体的に見られました。種の大きさは1.2cm程でした。

    • きよちゅう
    • 2010.11.12
    • 1コメント 2010.11.12 更新

  • 2010年度清瀬中学校アサガオの成長記録 10月

    ?D地上照射群の中の最も標準的な試料の写真 P3
     この試料は10月1日~20日の間で平均して一日1.9個しか花が咲きませんでしたが、P群の中で最も平均的な結果でした。薄いピンク色の花がいくつか見られました。この試料を初めP1~P4までの試料は20日を過ぎても20日までと同じように花が咲きました。葉が上の方に偏っていたので、黄色く変色するのも他と比べて早かったです。種の大きさは1cm程でした。

    • きよちゅう
    • 2010.11.12
    • 1コメント 2010.11.12 更新

  • ← 最近のトピック