“活動を知る” に戻る

2017年度 東京都目黒区緑が丘2-14-23

<主催>

自由が丘サイエンスキッズ宇宙実験室
宇宙航空研究開発機構(JAXA)

<開催日時>

平成29年6月25日 9:45~11:45

<開催会場>

目黒区立緑が丘文化会館 .

<開催所在地>

東京都目黒区緑が丘2-14-23

<対象>

小学1~6年生 (小学3年生以下は保護者同伴、4年生以上保護者見学可)

<応募人数>

40組80名

<参加人数>

38組85名

<参加費>

1000円

プログラム

時間
プログラム内容
担当講師
9:45~10:40

「飛ぶ科学~宙(そら)へ挑む~」① 生き物の飛行

飛ぶ種などの生き物の飛行を観察することにより、「飛行」が生物の生存圏を広げるための一つの手段であることを考える。
①コズミックカレッジビデオ「飛ぶ科学」鑑賞
②実物のアルソミトラの飛行の観察(演示)、ニワウルシの種の飛行を実際に飛ばして体験
③折り紙でアルソミトラ、ハネフクベ、ニワウルシのモデルを作って飛ばす。
④3500キロの距離を3~4世代で移動する蝶「オオカママダラ」のビデオ鑑賞と解説
教室のくわしい様子はこちらでご覧になれます。
自由が丘サイエンスキッズfacebook
https://www.facebook.com/jiyugaoka.sciencekids/



内山友紀、馬渕正展 
10:50~11:20

「飛ぶ科学~宙(そら)へ挑む~」 ②超音速の壁を越えろ!

人間が飛行機を通して空を飛ぶことに挑んでいるか、JAXA調布航空宇宙センターで超音速機の研究をしている東京大学大学院の春日洋平さんのお話と実験
①飛行機の歴史ビデオ鑑賞
②JAXAの超音速機の開発の現状と衝撃波(ソニックブーム)低減の取り組みのお話
③飛行機やいろいろな模型をバケツに落として観察する「衝撃波モデル」実験

春日 洋平、馬渕 正展
11:20~11:45

「飛ぶ科学~宙(そら)へ挑む~」 ③空力翼艇を飛ばそう!

JAXA提供の空力翼艇の工作を通して揚力を実感することにより飛行機の飛ぶ仕組みをまなぶ

内山 友妃
ページトップへ