“活動を知る” に戻る

2017年度 東京都目黒区緑が丘2-14-23

<主催>

自由が丘サイエンスキッズ宇宙実験室
宇宙航空研究開発機構(JAXA)

<開催日時>

平成29年7月9日 9:45~11:45

<開催会場>

目黒区立緑が丘文化会館 .

<開催所在地>

東京都目黒区緑が丘2-14-23

<対象>

小学1~6年生 (小学3年生以下は保護者同伴、4年生以上保護者見学可)

<応募人数>

38組70名程度

<参加人数>

40組90名

<参加費>

1000円

プログラム

時間
プログラム内容
担当講師
9:45~10:10

「天の川のひみつ~37億年後の七夕の夜空は?~」①七夕のお話と星たち

七夕の由来、MITAKAによりおりひめ星(ベガ)、ひこ星(アルタイル)、天の川のお話

教室の詳細はこちらでご覧になれます
https://www.facebook.com/jiyugaoka.sciencekids/





大森 千里、馬渕 正展 
10:10~11:00

「天の川のひみつ~37億年後の七夕の夜空は?~」②天の川を作る

七夕飾りの笹を使い、天の川銀河を教室に立体的に再現
夏の大三角(デネブ、ベガ、アルタイル)の実際の距離と明るさを再現
オリオン座、北斗七星の立体モデルで他の星座も説明

大森 千里、馬渕 正展 
11:00~11:35

「天の川のひみつ~37億年後の七夕の夜空は?~」③惑星七夕飾りをつくる

10億分の1の縮尺の太陽系惑星モデルを使った、七夕飾りを製作

大森 千里、川瀬 源
11:35~11:45

「天の川のひみつ~37億年後の七夕の夜空は?~」④天の川の未来

37億年後、天の川銀河とアンドロメダ銀河の衝突とその時の地球からみた夜空を解説

大森 千里
ページトップへ