“活動を知る” に戻る

2017年度 京都府相楽郡精華町

<主催>

(特)けいはんな文化学術協会
宇宙航空研究開発機構(JAXA)

<後援・共催>

協賛:京都大学地域連携教育研究ユニット 後援:木津川市、京田辺市、生駒市他2市各教育委員会

<開催日時>

平成30年1月6日 1月6日12:30~8日12:30

<開催会場>

けいはんなプラザ・ラボ棟 3F

<開催所在地>

京都府相楽郡精華町

<対象>

小学4~6年

<応募人数>

男女各15名 計30名 多数の場合は抽選

<参加人数>

生徒:計30名 父兄:計41名(実験結果発表会及び閉会式)

<参加費>

32500円

プログラム

時間
プログラム内容
担当講師
H30年1月6日12:30~8日12:30 (2泊3日)

2017 けいはんな子ども科学キャンプ 第24回

1.授業・実験(5項目)
 ・吹奏楽器をつくり音を見よう・波の話とドップラー効果・プラ板の秘密
 ・ゾル・ゲルの世界・短気はなぜかわる
2.自主実験
 ・表面張力・スペクトル他4項目
  6グループに分けて全項目を順次実験
3.留学生カウンセラーの自国紹介
  3名が実施
最終日は父兄同席の会場で自主実験結果を発表し父兄の講評を得た。
画像は発表風景です。

斎藤瞭、田中紘子、吉永洋一各SEL他スタッフ
ページトップへ