“活動を知る” に戻る

2017年度 宮城県大崎市

<主催>

大崎地域広域行政事務組合教育委員会 大崎生涯学習センター(パレットおおさき)
宇宙航空研究開発機構(JAXA)

<開催日時>

平成29年8月6日 9:00開会予定

<開催会場>

大崎生涯学習センター(パレットおおさき)研修室

<開催所在地>

宮城県大崎市

<対象>

小学3~6年生

<応募人数>

40名(親子20組)

<参加人数>

23名(親子10組)

<参加費>

100円

プログラム

時間
プログラム内容
担当講師
9:00~12:00

水ロケットを飛ばそう!

開始前,サンプルのペットボトルロケット(昨年度製作)を何基か展示し,これから作るロケットの仕組みや宇宙への興味関心を高めた。開会後,ロケットの飛ぶ仕組みをテキストを用いて学び(10分),ペットボトルロケット(1.5Lを2本使用)の制作へ取り掛かりました。より遠くへ飛ばせるよう,参加された親子が一緒になって真剣に製作・バランス取りをしていました(60分)。担当したスタッフも一緒に制作しながら指導に当たりました。その後,休憩をはさんで打ち上げ会場の小学校校庭に移動し,スタッフ制作ロケットの試射と発射方法・ルールを学び,水ロケットの打ち上げを行いました。打ち上がるたびに大きな歓声があがり,楽しい雰囲気の中で活動することができました。天候にも恵まれ,修理しながら各人2回の打ち上げができました。例年よりも高度が高い水ロケットが多くみられ,事故やけがもなく,無事に終了することができました。

松浦 善博,佐々木 由美子
ページトップへ