“活動を知る” に戻る

2017年度 愛知県安城市

<主催>

安城市立東部小学校科学クラブ
宇宙航空研究開発機構(JAXA)

<開催日時>

平成29年6月19日 14:50~15:35

<開催会場>

安城市立安城東部小学校

<開催所在地>

愛知県安城市

<対象>

小学4~6年生

<応募人数>

児童16名 + 教諭1名

<参加人数>

児童15名 + 教諭1名

<参加費>

無料

プログラム

時間
プログラム内容
担当講師
14:50~15:35

水の性質を体験しよう

サイフォンの原理を使った沖縄のおもちゃを作って、実践する。
この時、プラカップの底に工具(ハンドリーマー)で穴を開ける作業をしてもらい、
適度な力加減等を体験した。
削りすぎて穴が大きくなりすぎ、やり直す子もいましたが次は慎重に開け、
ぴったりのサイズに加工出来て、水漏れもなく遊べました。

さらに中国の小便小僧のおもちゃで、空気の膨張/収縮によっても
水が出入りすることを体験したり、マリオットの瓶という水道の原理にも
使われた仕組みも体験しました。

久保田 亜紀子
ページトップへ