“活動を知る” に戻る

2017年度 愛知県安城市

<主催>

安城市立東部小学校科学クラブ
宇宙航空研究開発機構(JAXA)

<開催日時>

平成29年12月4日 14:50~15:35

<開催会場>

安城市立安城東部小学校

<開催所在地>

愛知県安城市

<対象>

小学4~6年生

<応募人数>

児童16名+教諭1名

<参加人数>

児童14名+教諭1名

<参加費>

無料

プログラム

時間
プログラム内容
担当講師
14:50~15:35

クリスマスキャンドルを作ろう

市販のろうそくと削ったクレヨンを瓶に入れ、湯煎で融かして
好きな色のクリスマスキャンドルを作る。

水は0℃以下では固体の氷になっていて、0℃以上では液体の水になり、
さらに温めると100℃で気体になる。
ロウソクとクレヨンでは固体と液体の境目が70℃で、100℃近くまで温めた
お湯にロウソク(小型15本17g分)を入れた瓶を置き、ロウが溶けたら芯を取り除いて
削ったクレヨンを入れて均一に混ぜる。
湯煎から外して、アロマオイルを加え、座金につけた芯を瓶の中央に置いて
冷ました。
融点を境に溶けたり固まったり、という変化を体験した。
火や熱湯に注意して作業でき、全員が一人2個ずつ失敗無く作れた。
ただし、鍋から取り出す際にどうしてもロウが机に付いてしまうので、
アルミホイルを敷いておけば片づけが楽になると、後で気づきました。

久保田 亜紀子
ページトップへ