“活動を知る” に戻る

2017年度 北海道赤平市

<主催>

株式会社 植松電機
宇宙航空研究開発機構(JAXA)

<開催日時>

平成29年11月18日 10:00-15:00

<開催会場>

株式会社植松電機 研修棟ARC

<開催所在地>

北海道赤平市

<対象>

小学校3年生ー中学校3年生

<応募人数>

10名

<参加人数>

8名

<参加費>

無料

プログラム

時間
プログラム内容
担当講師
10:00-12:00

電気で冷やす?熱で発電?ペルチェ素子で実験してみよう!

ペルチェ素子の特性を実験し観察するプログラムを行いました。
ペルチェ素子は電気を流すと片面が冷却し、もう片面が発熱する電子部品です。
乾電池につないでその熱の動きを体感しました。
次にペルチェ素子の放熱器(ヒートシンク)をアルミホイルを使って、それぞれが考えて製作し取付け、冷え方の違いなどを温度計を使って実験しました。
また、氷と熱風で温度差を与えて発電させ、LEDが光ったりモーターが動く事を
皆で確認しました。

安中俊彦
13:00-15:00

ペルチェクーラーを作ろう!

午前中のペルチェ素子と自作放熱機を使って、手持ちでピンポイントを冷やせるペルチェクーラーを作りました。
肌につけてスイッチを入れると少し冷んやりします。
来年の夏に使うのが楽しみです。

安中俊彦
ページトップへ