“活動を知る” に戻る

2017年度 奈良県奈良市

<主催>

日本宇宙少年団大和まほろば分団
宇宙航空研究開発機構(JAXA)

<後援・共催>

奈良市教育センター

<開催日時>

平成29年10月8日 ➀9:30~11:30  ②13:00~15:00

<開催会場>

奈良市教育センター

<開催所在地>

奈良県奈良市

<対象>

園児~小学3年生(少数ではあるが小学4年生~6年生の参加有り)

<応募人数>

➀16名(親子6組)  ②17名(親子7組)   合計33名(親子13組)

<参加人数>

➀16名(親子5組)  ②9名(親子4組)   合計25名(親子9組)

<参加費>

無料

プログラム

時間
プログラム内容
担当講師
➀9:30~11:30  ②13:00~15:00

➀空き缶の底を磨いて太陽光を集めよう ②空き缶の底を磨いて太陽光を集めよう

➀及び②
1.宇宙ニュース「みんなのみちびき」映像紹介(NECより入手)
  (残念ながら参加者全員「みちびき」のニュースを知りませんでした)
2.太陽のお話(太陽の恵み、JAXA「粒子の性質」鉛筆を配布し解説)
3.空き缶の底を磨いて凹面鏡を作る
4.凹面鏡を使ってマッチ棒に火をつける(オリンピック採火式疑似体験)
  A4用紙を細い円錐状に巻いて先端にマッチ棒を付けてトーチにしました。
5.家庭での実験注意

二唐義夫(ニガラヨシオ)  ボランティアスタッフYACOB 中村昊誠
ページトップへ