“活動を知る” に戻る

2017年度 奈良県奈良市

<主催>

日本宇宙少年団大和まほろば分団
宇宙航空研究開発機構(JAXA)

<後援・共催>

奈良市教育委員会

<開催日時>

平成30年1月14日 ➀9:30~11:30  ②13:00~15:00

<開催会場>

奈良市教育センター

<開催所在地>

奈良県奈良市

<対象>

園児~小学3年生(少数ではあるが小学4年生~6年生も参加有り)

<応募人数>

➀34名(親子14組)  ②33名(親子13組)

<参加人数>

➀34名(親子14組)  ②33名(親子13組) 合計67名(27組)

<参加費>

無料

プログラム

時間
プログラム内容
担当講師
➀9:30~11:30  ②13:00~15:00

➀極超音速旅客機を飛ばそう  ②熱気球を飛ばそう

➀極超音速旅客機を飛ばそう(JAXA教材)  
1.宇宙ニュース(金井宇宙飛行士他)
2.JAXADVD「飛ぶ科学」
3.飛行機のお話(音速とは?マッハ5とは?)
3.工作(含安全指導)
4.試験飛行(カタパルト(発射台)利用:一直線によく飛ぶ)
②熱気球を飛ばそう(一人1機製作)
1.宇宙ニュース(はやぶさ2他)
2.熱気球のお話(JAXADVD飛ぶ科学・JAXAテキスト熱気球はどうして浮くの?)
3.熱気球工作(小45L650×800mm/大JAXA大型袋)
  全員製作&打ち上げ、天井が低い教室であるため熱気球小(高密度ポリエチレン)  を使用。
4.熱気球を飛ばす。
  発射台は
  1)JAXA ランチャー 1台
  2)カセット式ガスコンロ+スタンド2個のセット 4台
  で20名全員が4班に分かれ打ち上げました。

二唐義夫(SEL:L05-008) 教育センタースタッフ3名
ページトップへ