“活動を知る” に戻る

2017年度 京都府木津川市

<主催>

てんもんぶ
宇宙航空研究開発機構(JAXA)

<後援・共催>

木津川市 , 木津川市教育委員会, 精華町教育委員会, 相楽東部広域連合教育委員会

<開催日時>

平成29年8月26日 13:00~14:30

<開催会場>

木津川市中央交流会館 いずみホール

<開催所在地>

京都府木津川市

<対象>

小学2年生以下のお子さまとそのご父兄

<応募人数>

50名(親子25組 )

<参加人数>

32名

<参加費>

500円

プログラム

時間
プログラム内容
担当講師
13:00~14:30

星も色いろ!なぜちがう色?

夜空に瞬く星を注意深く眺めてみると星の色がそれぞれ違うことに気づきます。
「星の色」をテーマに取り上げ「まなぶ」「ためす」「つくる」をキーワードに小さなお子さまにも楽しくご参加いただける内容となっています。プログラムの前半ではまずプロジェクターと星図を使って星の色が違うことをご紹介します。続いてなぜ色が違うのか?を電熱器やエジソン電球実験器による実験で学んでいただきます。プロラグムの後半では分光シートを使った「光の万華鏡」をお作りいただき、その万華鏡を使っていろいろな光を実際に観察いただきます。お作りいただいた万華鏡はお持ち帰りいただけます。

槌谷 則夫
ページトップへ