“活動を知る” に戻る

2017年度 東京都あきる野市

<主催>

NPO法人きらめきライフ多摩
宇宙航空研究開発機構(JAXA)

<後援・共催>

学校法人菅生学園初等学校

<開催日時>

平成29年8月21日 13:10~16:00

<開催会場>

菅生学園初等学校

<開催所在地>

東京都あきる野市

<対象>

小学1〜3年生

<応募人数>

30名

<参加人数>

29名+見学保護者3名

<参加費>

無料

プログラム

時間
プログラム内容
担当講師
13:10~14:50

大気のある世界

大気圧実験:吸盤やゴム板、落ちないコップの水、真空ポンプによる一斗缶潰しや、簡易真空ポンプで空き缶潰し等、目に見えない大気圧の大存在と大きさを実験により体感しました。

川瀬源 大森康行 高柳雅吉 相原忍 黒木裕子
14:00~14:45

大気のない世界―真空の世界―

真空実験:真空容器とポンプで風船やマシュマロ、水やシェービングクリームを入れ真空ポンプで真空空間を作り変化を観察。また簡易真空ポンプとシリンジで同様の実験を行い、低温沸騰実験も行い、真空空間についての学びを深めました。

川瀬源 大森康行 高柳雅吉 相原忍 黒木裕子
14:45~15:50

ロケット

ロケットについて:風船をふくらまして作用、反作用についての説明。注射器ロケット実験で実際に飛ばしました。次にアルコールロケット実験で、燃料でロケットが進むことを学びました。最後に宇宙についてのお話。

川瀬源 大森康行 高柳雅吉 相原忍 黒木裕子
ページトップへ