“活動を知る” に戻る

2017年度 【YACセミナー】宇宙教育指導者セミナー(2/12鹿児島会場)

<主催>

JAXA宇宙教育センター、公益財団法人日本宇宙少年団

<開催日時>

2018年2月12日(月祝) 9:20~17:00
※申込みURL: https://form.edu-jaxa.jp/form/yackago/
※申込み締切り:2018年2月1日(木)(定員になり次第締切り)

<開催場所>

鹿児島市中央公民館 中会議室(鹿児島市山下町5-9 https://www.qtopianet.com/facility/detail?facility-id=110001

<対象>

高校生を除く18歳以上の方で、宇宙教育に関心がある、またはすでに宇宙教育教材等を活用して青少年育成活動を実践している方。

<募集人数>

40名

<スケジュール>

時間 9:20~17:00
時間
内容
担当講師
9:20~
1. 「宇宙教育について」 -テキストの紹介-
2. 「宇宙教育でのグライダーの教材性を探る」-科学的に考えるとは-
3. 「社会教育における衛星データの活用について」
4.「宇宙教育における英語」
   ~16:30
5. 「宇宙教育を効果的に展開するために」
※講座の途中に昼休憩をはさみます。
※講師等の都合や災害発生により、開催日及び時間に変動が生じる可能性があります。

<備考>

本セミナーは(公財)日本宇宙少年団(※)がお送りする、宇宙教育活動の実践的セミナーです。
鹿児島会場の特徴は、飛行するための「翼」を科学する工作、衛星データに触れるパソコン実習の他、宇宙教育の視点から学校教育における英語についても考えを深めます。

 ※ (公財)日本宇宙少年団 http://www.yac-j.or.jp/

<準備物について>
●講座2の準備物
※工作を行います。以下3点をご準備ください。
・①30cmの定規、②カッターナイフ、③ハサミ、④スティックのり

●講座3の準備物
※各自持参のPCを使った実習となります。
・充電済みのノートパソコン(Windows7、8、10のいずれか)
・分析ソフトや実習データ等は当日にUSBメモリー経由で配布します。
・主催者側では予備のノートパソコンはご用意できません。

ページトップへ