“活動を知る” に戻る

2016年度 調布エアロスペーススクール2016

<主催>

宇宙航空研究開発機構(JAXA)

<協力>

株式会社日本旅行

<開催日時>

2016年7月27日(水)~7月29日(金) 2泊3日
【1日目】
 ・開校式
 ・調布航空宇宙センター概要説明、展示室見学
 ・なぜ飛行機は飛ぶの?セミナー
 ・飛行技術体験
 ・飛行技術セミナー
 ・ミーティング

【2日目】
 ・ジェットエンジン技術セミナー
 ・空気力学セミナー
 ・風洞技術体験
 ・CFD技術体験
 ・構造・材料技術セミナー
 ・職員交流会
 ・ミーティング

【3日目】
 ・プロジェクトセミナー「SafeAvioプロジェクト」
 ・研究トピック「無人航空機」
 ・研究室訪問
 ・閉校式

<開催場所>

調布航空宇宙センター

<対象>

高等学校1年生~3年生、中等教育学校(後期課程)、高等専門学校1~3年生

<参加人数>

20名

<参加費用>

25,000円(期間中の宿泊費・食費・交通費・教材費に充当)

実施プログラム

活動内容(一部)

☆*:.。サマースクール開催期間中のツイートはこちらです☆*:.。
https://twitter.com/search?q=from%3Aspaceedu_info%20since%3A2016-07-27%20until%3A2016-08-11&src=typd

開校式の様子です。
調布航空宇宙センターの概要説明のあと、展示室を見学しました。
「なぜ飛行機は飛ぶの?セミナー」の様子です。
飛行技術体験の様子です。写真は、回転翼!
飛行技術セミナーの様子です。航空機事故の原因を様々な面から考察します。グループごとの発表に向けて、話し合っています。
班で考察した結果を発表しました。職員も思わずうなるような発表も!
ジェットエンジン技術セミナーの様子です。
CFD技術体験の様子です。
「構造・材料技術セミナー」の様子です。
ミーティングの様子です。毎日、学んだことを振り返ります。
ページトップへ