“活動を知る” に戻る

2010年度 石川県かほく市(11月)宇宙の学校 第2回目

<主催>

宇宙の学校いしかわ委員会
NPO法人 子ども・宇宙・未来の会(KU-MA)

<共催>

JAXA宇宙教育センター

<後援>

かほく市
かほく市教育委員会
内灘町
内灘町教育委員会
津幡町
津幡町教育委員会

<協力>

株式会社PFU
JAXA宇宙教育センター

<開催日時>

平成22年11月21日(日)

<開催場所>

株式会社PFU E・プラザいしかわ

<対象>

親子

<参加人数>

親子45組93名

<講師>

加藤隆弘先生、藤井恒雄先生、上野邦昭先生、他地元教師10名

<備考>

<関連リンク>
2010年11月21日 石川「宇宙の学校」かほく会場(KU-MAウェブサイト)

実施プログラム

・風見鶏
・はやぶさペーパークラフトのおはなし
・「月」のおはなし
・かさ袋ロケットづくり

自作の風見鶏を送風機の前に置いての実験。
さて!風見鶏はどんな動き(向き)をするでしょうか。
かさ袋ロケットに大きな羽をつけてみました。
どんな飛び方をするのかな?
ページトップへ