“活動を知る” に戻る

2010年度 神奈川県相模原市(10月)宇宙の学校 第3回目

<主催>

相模原「宇宙の学校」実行委員会

<共催>

NPO法人 子ども・宇宙・未来の会
JAXA宇宙教育センター

<開催日時>

平成22年10月3日(日)

<開催場所>

相模原市立淵野辺東小学校体育館

<対象>

小学校1年生~6年生

<参加人数>

親子61組

<講師>

稲葉茂先生、相模原「宇宙の学校」実行委員、淵野辺東小学校教員、さがみ風っ子教師塾塾生とスタッフの皆さま

<備考>

<関連リンク>
2010年10月3日 相模原「宇宙の学校」(KU-MAウェブサイト)

実施プログラム

~目に見えないものと見えるものの学び方~
・「大気に包まれた地球」
・「カエデの葉を観察しよう」

さまざまな大気圧の実験を行いました。
写真は、コップの中に水を入れて工作用紙でふたをし逆さまにしたらどうなるかの実験です。
大気圧の次は、カエデの種類の分類を行いました。
同じカエデでも種類がたくさんあり葉っぱの形なども様々です。
ページトップへ