“活動を知る” に戻る

2010年度 神奈川県横浜市たまプラーザ(11月)宇宙の学校 第5回目(閉校式)

<主催>

國學院大學人間開発学部教育実践総合センター宇宙の学校プロジェクト

<共催>

NPO法人 子ども・宇宙・未来の会
JAXA宇宙教育センター

<開催日時>

平成22年10月24日(土)

<開催場所>

國學院大學

<対象>

小学校1.2年生とその保護者

<参加人数>

親子25組

<講師>

菅雅人先生、柴崎和夫先生、國學院大學学生スタッフの皆さん

<備考>

<関連リンク>
2010年10月24日 たまプラーザ「宇宙の学校」(KU-MAウェブサイト)

実施プログラム

・皆既月食を観察しよう
・レポート発表
・閉校式

今年の12月21日は全国で皆既月食がおこります。
皆既月食が起こる理由を発泡スチロールの球を月と地球に見立てて、説明します。
今日はたまプラ宇宙の学校の最終回だったため、閉校式と、レポート発表も併せて行われました。
写真はレポート発表のようすです。おうちでやった実験の結果や感想をみんなの前で発表しました。
ページトップへ