“活動を知る” に戻る

2010年度 東京都国分寺市(7月)宇宙の学校ファンダメンタルコース 第2回目(A・B班)

<主催>

国分寺市教育委員会

<共催>

NPO法人 子ども・宇宙・未来の会
JAXA宇宙教育センター

<開催日時>

平成22年7月25日(日)

<開催場所>

国分寺市ひかりプラザ

<対象>

小学校3年生~4年生

<参加人数>

午前:A班40名、午後:B班36名、計76名

<講師>

松澤俊志先生、遠藤純夫先生、下田治信先生、菅雅人先生、井出美智留先生、遠藤康弘先生、五十嵐晴美先生、他ボランティアスタッフの皆さん

<備考>

<関連リンク>
2010年7月25日 国分寺「宇宙の学校」(KU-MAウェブサイト)

実施プログラム

・風見鶏をつくろう
・かさ袋ロケットをつくって飛ばそう

ファンダメンタルコースは子どもたちだけですが、みんなまじめに講師の先生の話を聞いています。
小学校3,4年先生なので、少し長めの特注のかさ袋を使いました。長さが変われば、重心の位置も変わり調整が必要になります。
ページトップへ