“活動を知る” に戻る

2011年度 青森県青森市(8月)宇宙の学校 第2回目

<主催>

青森市宇宙教育研究会 
青森市教育委員会

<共催>

NPO法人 子ども・宇宙・未来の会(KU-MA)
JAXA宇宙教育センター

<開催日時>

平成23年8月21日(日)

<開催場所>

青森市立浦町小学校

<対象>

親子

<参加人数>

親子120名

<講師>

柿崎榮先生、三上敏彦先生、木村亮子先生、千葉亜希子先生、外崎靖生先生、木村潤司先生、     森昌江先生

<備考>

2011年8月21日 青森「宇宙の学校」in浦町小第2回スクーリング(KU-MAウェブサイト)

実施プログラム

・かさ袋ロケットをつくって飛ばそう
・紫外線チェッカーを作ろう
・レポート発表

青森会場独自に行われたプログラム「紫外線チェッカーを作ろう」
天気の状態で紫外線の強さを目で見て確かめることができる紙(紫外線を感じると変色する)を作りました。
レポート発表のようす。
聞く側もみんな静かに聞いています。
ページトップへ