“活用する” に戻る

水ロケットにデジタルカメラを装着 -水平落下型水ロケットで空撮-

detail_image78838

子どもたちが基本型やパラシュート付きの水ロケットを飛ばせるようになったら、次は、水ロケットを使って何かを行う「ミッション」を持たせてみましょう。
子どもたちの自由な発想でミッションを考えることで、教材としての水ロケットの活動がどんどん広がっていきます。
ここでは、水ロケットにデジタルカメラを搭載し、地上を撮影する方法を紹介します。
滞空時間が長く、水平にゆっくりと落下してくるバルーンロケットに、動画が撮れるデジタルカメラを取り付けると、簡単に空撮ができます。

日 付
2009年7月1日
タイプ
PDF
更新日
2011年11月14日
素材ID
78838
キーワード

ダウンロード

圧縮ファイル内容

jaxa-78838.zip (ZIP KB)

  1. 78838.pdf 30508KB
  2. jaxa-capture-78838.jpg
  3. jaxa-index-78838.txt (テキスト)

ダウンロードについて

上にある「圧縮ファイルダウンロード」をクリックするとこのページに含まれるデータがZIP圧縮ファイルでダウンロードされます。ZIPファイルが解凍できない方はZIP解凍ソフトを以下の「Vector」などのサイトから入手してください。

「Vector」はこちら

ダウンロードファイルの中には画像、PDFファイルや解説テキストが含まれています。
タイプが画像、PDFの場合でも、解説テキストに書かれているURLからダウンロードするものもあります。

ページトップへ