“HOME” に戻る
2006年7月11日   宇宙航空研究開発機構

第4回航空機による学生無重力実験コンテスト参加者募集のお知らせ
-航空機をつかった地上での本格的無重力実験&体験です-

-〆切は、8/18(金)です-

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は「第4回航空機による学生無重力実験コンテスト」にチャレンジする大学生等の募集を行います。

 長期間にわたる無重力(無重量・微小重力)実験は、日米欧加露の15ヶ国が共同で建設を進めている国際宇宙ステーションで行いますが、短時間(約20秒間)の無重力状態であれば航空機の放物線飛行で作り出せます。

 本コンテストは、宇宙環境利用への理解・関心を深める目的で、学生の皆さんから航空機の無重力環境で実施してみたいアイデアを募集し、選定されたチームが自ら実験装置を製作し、航空機に搭乗して無重力状態を体験しながら実験等を行うものです。理工系に限らず、芸術や教育など幅広い分野が対象です。今回は、提案内容に制限を設けない「自由テーマ」以外に、小中高校での学習に役立つような映像等を取得し教材化する「課題テーマ」の応募区分を新たに設けます。また、日本への留学生の参加も歓迎します。

 詳細については、本画面下部のリンクをご覧下さい。

関連リンク

ページトップへ