“HOME” に戻る
2006年7月12日   宇宙教育センター

「日本画は宇宙を描く」JAXA主催 内之浦絵画コンテスト公募のご案内(募集は終了しました)

風光明媚な内之浦の自然とM-Vロケットを打ち上げるJAXA内之浦宇宙空間観測所(以下「内之浦射場」)を中心に自由に描いて頂く絵画コンテストを、下記のとおり行います。

趣旨

宇宙航空研究開発機構(JAXA)・宇宙科学研究本部は、その前身の東京大学生産技術研究所による1955年の「ペンシルロケット」の水平試射以来、一貫して日本の独自技術を結集し、遂に世界に類例の無い固体燃料による大型ロケットを打ち上げるに至りました。その噴煙は神々しいまでに輝き、その轟きは内之浦の大地を震わせ、太平洋にまで拡がります。この美しい光景を、宇宙開発に携わる者だけで独占しておくことは、決して許されることではない、その様な想いから、本企画は始まりました。何とかして広く一般の方々にもこの素晴らしい一瞬をお伝えする方法は無いものか、と考えました。写真にもビデオにも決して収まり切らない、人間の眼でしか捉えられない「本物の美の瞬間」を、見事に切り取って表現して頂くには、やはり優秀な画家の皆さんの力を借りるのが一番でしょう。特に、日本画は、天地を一体にし、時空を掴み、自然と物とを分け隔たり無く取り込んで、一幅の絵にまとめる能力において、他の何よりも秀でていると聞いております。そこでJAXAは、若手日本画家の方々に御参集頂いて、海と山に囲まれた風光明媚な内之浦の自然と内之浦射場を中心に、参加者の皆様に思いのままに描いて頂き、それを絵画コンテストの形で、顕彰させて頂きたいと考えました。

名称

「日本画は宇宙を描く」――JAXA主催・内之浦絵画コンテスト

主催

独立行政法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)

審査委員

委員長 : 多摩美術大学教授・府中市美術館長  本江 邦夫
委   員 : JAXA宇宙教育センター長  的川 泰宣

上記に加え、委員長の選任により数名の日本画家が委員として加わります。

最優秀賞(1点)  奨学金  50万円
優秀賞(2点)     奨学金  20万円
審査員特別賞(1点)  奨学金  10万円

※入選作品は「JAXAウェブサイト」で紹介。
※後日、都内にて展覧会を開催予定。

応募資格

美術系大学の日本画科に在学中、或いは卒業された30歳以下の方。JAXAが指定する宿泊所に滞在の上、内之浦射場見学に参加頂ける方。

募集人数

内之浦射場の制約等により、募集人数を40名に絞らせて頂きます。応募者多数の場合は、書類審査にて選ばせて頂きます。

開催の流れ

参加者は、年内に作品を仕上げ御提出頂きます。来年早々に作品の審査会が開かれ入賞者が決定します。その後、入賞作を中心とした展覧会を開催する予定です。

【応募及び書類銓衡】


審査方針

内之浦射場見学会に確実に参加頂ける方で、藝術の将来を担う独創性に溢れた方を銓衡する。

一次銓衡提出書類

履歴書(画歴・実績、志望動機(100字程度))

履歴書フォーマットは、右よりダウンロードできます。  (MS Excel   PDF)

一次銓衡受付期間

平成18年8月11日(金) までに上記書類をEメールにて送付のこと。
【送付先アドレス】  nihonga_oubo@edu.jaxa.jp

二次銓衡提出書類
一次銓衡に合格された方のみに、御自身の作品見本の提出方法をお知らせ致します。

二次銓衡受付期間
平成18年8月21日(月)締切

銓衡結果通知
平成18年8月末日までに、合否をお知らせ致します。

※上記の銓衡に合格された方は、以下のスケジュールになります。

【内之浦射場見学会】


日時

平成18年9月予定:日程が決定次第別途詳細を通知します。
※行程は、通常は一泊二日となりますが、雨天時等で、充分なスケッチを行って頂く時間が取れなかった場合、二泊三日となります。
一日以上日程が延びた場合には、途中で帰られても、御本人の希望に従ってコンテストに参加して頂けます。なお、このような諸規定の変更は、その時の天候に照らして柔軟に行いますので、悪しからず御了承下さい。

場所

JAXA内之浦宇宙空間観測所(内之浦射場)
(鹿児島県肝属郡肝付町南方1791-13  TEL 0994-31-6978)

交通費等

鹿児島空港までの往復交通費、現地での宿泊費、食事代は、すべて個人負担となります――宿泊場所はJAXAにて手配します。鹿児島空港~内之浦射場への往復は、JAXAがバスを用意(無料)します。空港より内之浦射場までの所要時間は約2時間です。

内容

内之浦射場の見学、及びスケッチ

  

【最終銓衡に関わる作品規格】


本人制作の未発表のもの。
作品寸法 100号以下(変形可)。

権利等

応募作品の著作権は制作者本人に帰属します。ただし、応募作品を撮影し、JAXAが使用する場合があります。

個人情報について

申請書類に含まれる個人情報については、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」に基づき厳重に管理し、本事業遂行のために利用します。なお、最終銓衡を通過された方は、名前、所属、作品名をWEB等で公表する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

本件問い合わせ先:

〒229-8510  神奈川県相模原市由野台3-1-1
独立行政法人宇宙航空研究開発機構 宇宙教育センター絵画コンテスト係
TEL:042-759-8585  FAX:042-759-8612
Eメール : nihonga_toiawase@edu.jaxa.jp

ページトップへ