“HOME” に戻る
2010年9月3日   JAXA宇宙教育センター

「みちびき」を載せたH-2A 18号機打ち上げ1日宇宙記者募集

2010年9月11日(土)、種子島宇宙センターにて、準天頂衛星初号機「みちびき」を載せたH-ⅡAロケット18号機の打ち上げが予定されています。
その様子を間近で体験し、記事にしてくれる「1日宇宙記者」を募集中です。
 打上げが行われる様子を取材したり、打上げの迫力を体感したり、写真にしたり…。
あなたが1日宇宙記者で取材してくれた記事は、ウェブサイトで発表します。
皆さん、ふるってご応募ください。

スケジュール

9月11日(土)~9月12日(日) 
集合・解散場所 鹿児島本港南埠頭種子・屋久旅客ターミナル 
http://www.toppy.jp/dock/kagoshima.html(PC)
集合時間 9:30 
解散時間 12:40

2010年9月11日(土)
鹿児島本港南埠頭種子・屋久旅客ターミナル集合
→高速船にて種子島へ、西之表港着後、種子島宇宙センターへ移動、ロケットの丘、宇宙科学技術館見学、ロケットに関する講演など
夜 :打上げ見学(打上げ予定時間帯:20時17分~21時16分)、宿泊先へ

2010年9月12日(日)
午前:朝食後、西之表港へ移動、高速船にて鹿児島市内へ(鹿児島本港南埠頭)
着後、解散

※移動は公共交通機関またはタクシーを利用します。
※プログラム内容については、変更となる場合があることを、予めご了承ください。

募集人員など

5名前後(小学校4年生~高校3年生)
   ※期間中はJAXA職員が同行します。
   ※応募者多数の際は選考となります。

費用

高速船往復代金 10,600円(小学生 5,300円)
   宿泊費、食費、バス代・タクシー代などの実費 10,000円程度

申込先

下記より応募フォームにて申し込みをお願いいたします。
申し込みはこちらから
応募締め切りは9/6となっています。参加希望の方はお早めに申し込みをお願いいたします。

ページトップへ