“HOME” に戻る
2011年2月9日   JAXA宇宙教育センター

JAXA 宇宙種子実験および宇宙種子童子みっしょん 第2期参加者募集のお知らせ

独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙教育センターは、平成22年に、国際宇宙ステーション(ISS)での宇宙種子実験(ISSにて一定期間保管したアサガオ/ミヤコグサ種子の栽培実験)ならびに宇宙種子童子みっしょん(同ヒマワリ種子の栽培を通した教育プログラム)を実施し、これらの教育プログラムによって「第2世代の種子」が収穫されました。
JAXA宇宙教育センターは「第2世代の種子」を栽培する、これらの教育プログラム第2期への参加者を全国から募集いたします。

宇宙環境の影響があった場合、アサガオ種子は2世代目以降に変異体が現れることが見込まれており、いよいよ変異体探索の本番となります。詳細は下記WEBサイトをご覧ください。

ページトップへ