“HOME” に戻る
2011年7月15日   宇宙航空研究開発機構 ・宇宙子どもワークショップ2011実行委員会

「宇宙たんざく」に夢や願いを書いて古川飛行士に届けよう!

「宇宙たんざく」に書く子どもたちの願いを大募集

「宇宙子どもワークショップ2011」では、日産セレナとの連携により、子どもたちが未来に向けて抱く夢や、願い事を募集する『星に願いを!』プロジェクトを、ウェブサイトや各イベント会場で実施しています。

集められた願い事は、「宇宙たんざく」としてサイト上で公開され、国際宇宙ステーションに滞在中の古川聡宇宙飛行士のもとに届けられ、古川聡宇宙飛行士によって子どもたちの思いが読み上げられる予定です。

 「宇宙たんざく」への願い事は、下記プロジェクト特設ウェブサイトから投稿できます。その他、東日本大震災後の日本の子どもたちを元気にするプログラム「宇宙子どもワークショップ2011」(JAXA・YAC・KUMA・DiscoveryCHANNEL主催)でも被災地をはじめ全国の子ども達から直にメッセージを集めて周ります。

※「宇宙たんざく」は、日産セレナとの共同プロジェクト「星にねがいを!」プロジェクトの一環として実施しています。

【「星にねがいを!」プロジェクト特設ウェブサイト】

関連リンク

ページトップへ