“HOME” に戻る
2012年3月22日   宇宙航空研究開発機構 ・日本宇宙少年団

一日宇宙記者「しずく」打ち上げ取材ツアー 参加者募集のお知らせ

概要

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)と財団法人 日本宇宙少年団(YAC)は、種子島宇宙センターでの「ホンモノ体験プログラム」として、H-IIA21号機による第一期水循環変動観測衛星 GCOM-W1「しずく」の打ち上げの様子を取材する「一日宇宙記者」を開催いたします。

 「一日宇宙記者」では、ホンモノのロケット打ち上げの取材だけでなく、報道公開への出席やロケットの機体移動の見学など、普段では体験できない活動をご用意する予定です。

 この「一日宇宙記者」への参加者を全国から広く募集いたします。
 下記応募フォームより、お申し込みください。

詳細

★一日宇宙記者「しずく」打ち上げ取材ツアー☆彡
☆主催:宇宙航空研究開発機構(JAXA)/日本宇宙少年団(YAC)
☆日時:平成24年5月16日(水)~5月18日(金)(2泊3日)
☆場所:JAXA種子島宇宙センター(鹿児島県熊毛郡南種子町)
☆内容:「しずく」打ち上げ取材、報道公開出席、特別見学ツアー、機体移動見学(予定)
☆対象:小学5年生~高校3年生(高専生は3年生まで)、5名
   ※応募者多数の場合は、選考となります。
    「参加するにあたっての意気込み」を重視して選考を行います。
   ※各学校長へは、特別に欠席させていただける様、JAXAから連絡いたします。
☆集合場所:鹿児島港高速船乗り場(5月16日(水)15:30予定)
☆解散場所:同上(5月18日(金)12:40 予定)
☆参加費用:高速船往復代金、宿泊費、食費 25,300円(小学生は19,000円)
     別途、現地交通費 約13,000円程度
     ※ご自宅から集合解散場所への交通費等は含みません。
各自でご負担いただきます様、お願いいたします。

応募締切:平成24年4月9日(月)24:00
参加可否のご連絡:4月13日(金)郵送にて返信予定
備考:打ち上げ延期の場合は、場合によってはロケット打ち上げ見学は無くなる可能性があります。また延期に伴い日程変更の可能性もあります。予めご了承ください。

ページトップへ