“HOME” に戻る
2013年1月25日   宇宙航空研究開発機構

APRSAF-19水ロケット大会(AWRE)日本代表派遣結果について


JAXA宇宙教育センターでは、12月8日(土)~9日(日)にマレーシア・クアラルンプールで行われたAPRSAF-19水ロケット大会に日本代表を派遣しました。

大会にはアジア・太平洋地域の15ヶ国(オーストラリア・カンボジア・中国・インド・インドネシア・韓国・日本・マレーシア・ネパール・パキスタン・フィリピン・シンガポール・スリランカ・タイ・ベトナム)および南米1ヶ国(コロンビア)から教員・指導者46名、生徒56名が集まり、イベント1日目には各国の生徒による自国の紹介などを行い、途中から先生と生徒が分かれ、先生は自国で行われている水ロケット等の活動を紹介、生徒はマレーシアの国立科学館を見学しました。

また、イベント2日目に開催された水ロケット競技大会では、当日現地で用意された素材から各自水ロケットを2機製作しました。1人2回の打ち上げを行い、定点競技の的(80m先)の中心に一番近くに落ちた水ロケットがが優勝となります。各自が1回目からいろいろ学び、創意工夫をし、2回目に挑みました。あいにく2回目の打ち上げ時に雨になりましたが、雨にも負けず熱意をもって打ち上げました。

JAXA宇宙教育センターからは、佐賀県立唐津東高等学校、和歌山県立桐蔭中学校、及び、宇宙子どもワークショップ2012「日本水ロケット大会」より選抜した学生計6名を日本代表として派遣しました。日本代表の武内健太(15)が2位に入賞し、他の代表メンバーも大変優秀な成績をおさめました。

-APRSAF-19水ロケット大会(AWRE) 結果-

優勝 Mr. Tan Yong Hua (タン・ヨン・ホア) シンガポール

2位 Mr. Kenta Takeuchi (武内 健太) 日本

3位 Mr. Aow Wei Yang Alain (アオ・ウェイ・ヤン・アレイン) シンガポール

--------

4位 Ms. Arisa Yamazoe (山添 有紗) 日本

5位 Ms. Kanami Nakamura (中村 奏水) 日本

7位 Ms. Sakura Ue (上 紗久羅) 日本

12位 Ms. Yuki Yonehara(米原 結貴) 日本

15位 Ms. Misaki Ohara (小原 未愛) 日本

▲APRSAF-19水ロケット大会に参加したアジア・太平洋地域、南米の仲間達

-現地・大会のようす-

 12月8日(土)

▲生徒による日本紹介
▲日本代表と他国の学生と記念撮影
▲マレーシアの宇宙飛行士の講演
▲ 教員/指導者の水ロケット活動紹介
▲国立科学館見学の様子




 12月9日(日)

▲水ロケット作りの様子
▲水ロケット打ち上げの様子
▲水ロケット大会の表彰式
▲日本代表(表彰式にて)
▲交流会の様子
ページトップへ