“HOME” に戻る
2013年12月13日   宇宙航空研究開発機構

筑波スペースキャンプ TKSC-8 参加者募集!!
~自作人工衛星を空へ!~

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、高校生・高専生(3年生まで)を対象に、日本の宇宙開発の中心拠点の一つである筑波宇宙センターにおいて、「筑波スペースキャンプ2014 TKSC-8」を開催いたします。 このスペースキャンプの開催に伴い、参加者を以下のとおり募集いたします。

今回のスペースキャンプでは、「缶サット(350ml缶サイズの模擬人工衛星)」を実際に製作し、ホンモノの人工衛星と同様の試験・観測を行うことで、人工衛星の基礎知識を学びます!

皆様のご応募、お待ちしております!!

■日時:2014年3月26日(水)~3月29日(土)
■集合時間:2014年3月26日(水)12:00-12:30
■解散時間:2014年3月29日(土)15:30(予定)
■集合解散場所:筑波宇宙センター総合案内所前
■内容:(プログラム内容は変更となる場合があります。またロケットの打ち上げスケジュールによっては、中止となることもあります。)
      3月26日(水) 講義、施設見学
      3月27日(木) 缶サット製作ワークショップ
      3月28日(金) 缶サット環境試験、缶サットによる観測
      3月29日(土) 試験・フライト報告会
■対象:高校生および高専生(3年生まで) ※2014.3.31.時点の学年
■応募資格:全日程に参加できること
      ※専門分野は問わない。
      ※日本国内の教育機関に通う者で、日本語での受講が可能なこと。
■参加費:0円
      ※但し、宿泊費・食費、缶サットキット代として、約3万円かかります。
      (目安:1泊朝食付 約5,000円×3泊、
       昼食・夕食は宇宙センター内の職員食堂[各800円程度]などを予定、
       缶サットキット代10,000円程度)
      ※ご自宅~集合・解散場所までの交通費は自己負担です。
      ※自分が製作した缶サットキットはお持ち帰りいただけます。
      (缶サットのマイコン(頭脳となる部分)は含まれません。)

■応募期間:2013年12月13日(金)~2014年2月7日(金)必着(ウェブは2月7日24:00まで)
■選考方法:応募書類に記載された「応募の理由」を重視し、選考します。
■参加可否連絡:2014年2月21日(金)頃 郵送にて返信予定
■応募方法:所定の応募用紙に必要事項を記入の上、郵送、ウェブでお申し込みください。

応募お申し込み・お問合せ先:

筑波スペースキャンプTKSC-8運営事務局
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-2-1新御茶ノ水アーバントリニティビル2F
(一財)日本宇宙フォーラム内 担当:渡黒
TEL (03)6206-4957
FAX (03)5296-7010
E-Mail  z-cosmic_camp@edu.jaxa.jp

ページトップへ