“HOME” に戻る
2014年3月7日   宇宙航空研究開発機構 ・宇宙教育センター

宇宙教育リーダー活動実践レポートの募集

 日頃より、当機構の業務に関しましてはご理解を賜り、お礼申し上げます。

 さて、当機構宇宙教育センターでは、地域で活躍される宇宙教育リーダー(SEL)の皆さまからの活動実践例のレポートを募集いたします。

 お寄せいただいたレポートは、ウェブサイト等を通じて公開させていただきたいと考えております(匿名での公開、内容を編集した上での公開等も、ご要望に対応します)。
 全国のSELの方々の間で、各地の活動状況や、同じ教材の使い方にかかる工夫や知恵の情報を共有させていただくことは、日本中のSELの方々の緩やかなつながりを作り、皆さまの宇宙教育活動の一層の活性化に寄与するものと考えております。

 ぜひ、皆さまがさまざまな工夫を凝らし、思いを込めて実施されている活動事例をお寄せください。
 もちろん宇宙教育センターの今後の事業の企画のための情報としても、大切に取り扱わせていただきます。

 ぜひ、皆さまの活動例をJAXA宇宙教育センターにお寄せください。
 ご応募くださった方に、JAXA宇宙教育センターオリジナルの粗品を後日お送りさせていただきます。

【募集要項】

レポートは、以下の要領にてまとめてください。

○平成25(2013)年度中に実施した、宇宙教育の実践活動プログラムについて

○パワーポイントにて、A4横置き4枚以内で、自由記述でまとめてください。

○詳細は以下の募集要項をご覧ください。

○提出方法
第1回締切として平成26年3月31日(月)にて一旦取りまとめをさせていただきます。

○レポートいただきたい宇宙教育活動プログラムは、コズミックカレッジのようにJAXAと共催で実施しているものも含め、特に条件はございません。
さまざまな活動について、お寄せください。宇宙教育指導者セミナーで受講したことがこんな風に役に立ったというお話ももちろんお待ちしています。

○複数のSELのグループで活動された場合も、同じ活動についてお一人お一人からレポートをいただきたく考えております。

○お問い合わせ先:
JAXA宇宙教育センター
宇宙教育指導者育成担当
leader@edu.jaxa.jp

ページトップへ