“HOME” に戻る
2015年12月24日   宇宙航空研究開発機構

【募集終了】 1日宇宙記者「ASTRO-H」参加者

概要

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、種子島宇宙センターでの「ホンモノ体験プログラム」として、X線天文衛星「ASTRO-H」の打ち上げの様子を取材する「1日宇宙記者」を開催いたします。このプログラムは、子どもたちの地球環境に対する意識を高め、いのちの大切さに気づかせるとともに、「好奇心・冒険心・匠の心」を礎に、よりよい未来を築いてゆく人材の育成を目的としています。

この「1日宇宙記者」への参加者を全国から広く募集いたします。

※募集を終了しました。

☆1日宇宙記者「ASTRO-H」☆彡 詳細

主催:宇宙航空研究開発機構(JAXA)
日時:平成28年2月11日(木・祝)~2月14日(日)(3泊4日)
場所:JAXA種子島宇宙センター(鹿児島県熊毛郡南種子町)
内容:グループで取材活動を行ない、後日、動画コンテンツに仕上げます。
   ※2月12日(金)に打ち上げの様子を視察する予定です。
   ※プログラム内容は変更になる場合があります。
   ※本プログラム終了後、学校やお住まいの地域において体験発表や取材報告を
    積極的に行っていただくことを期待しています。
    その際は、JAXAより写真や映像の提供などの支援をいたします。
対象:高等学校1~3年生、中等教育学校(後期課程)、高等専門学校1~3年生
応募資格:全日程に参加できること。日本語での受講が可能なこと
募集人数:8名
   ※応募動機(作文)の内容を重視し、選考します。
   ※平日と重なるため、保護者及び在籍する学校とよくご相談の上、ご応募ください。
集合場所:鹿児島中央駅改札口(2月11日 14:00 予定)
解散場所:同上(2月14日 14:00 頃予定)
参加費用:39,000円程度(現地交通費、宿泊費、朝食3回・夕食3回分、教材費など)
   ※企画内容により上記金額は変動します。あらかじめご了承ください。
   ※ご自宅から集合・解散場所への交通費は自己負担となります。
   ※鹿児島~種子島間の交通手段は当機構で手配いたします。
   ※昼食は、現地にて各自で購入していただきます。
応募締切:平成28年1月7日(木)24:00必着
参加可否のご連絡:平成28年1月15日(金)予定

備考:打ち上げ延期の場合は、ロケット打ち上げ見学は無くなる可能性があります。予めご了承ください。

☆応募方法について☆

下記の応募サイトから、必要事項を記入してお申し込みください。

●1日宇宙記者「ASTRO-H」参加者応募フォーム
https://edu.jaxa.jp/form/honmonoAstro-H/

☆お問い合せ☆

「1日宇宙記者」運営事務局
 JAXA宇宙教育センター 担当窓口
 Mail:z_1day_kisya@edu.jaxa.jp
 営業時間 : 平日(12月29日~1月3日を除く)9:30~12:00, 13:00~17:30

関連リンク

ページトップへ