“HOME” に戻る
2016年4月28日   宇宙航空研究開発機構

「第15回 君が作る宇宙ミッション」参加者募集中

宇宙航空研究開発機構(JAXA)では、高校生・3年次までの高専生(および相当年齢の方)を対象とした体験学習プログラム「君が作る宇宙ミッション」の参加者を募集しています。JAXA相模原キャンパスに4泊5日間滞在しながら、数人のチームごとに宇宙ミッションを立案・調査・議論し、最終日に発表を行います。期間中は多くの大学院生・研究者を交えた意見交換により、本格的な研究活動を体験することができます。宇宙科学の最前線を体験できる、JAXAならではの魅力的なプログラムです。
※宇宙ミッションとは、宇宙探査計画・任務などを意味する言葉です。

1. 実施期間

2016年8月1日(月)から 8月5日(金)

2. 会場

JAXA相模原キャンパス
(神奈川県相模原市中央区由野台3-1-1 最寄り駅:JR横浜線 淵野辺)

3. 対象者

高校生、3年次までの高専生、高校生相当年齢の方

4. 定員

20名程度(応募者多数の場合は、作文による選考を行います)

5. 参加費用

JAXA相模原キャンパスまでの交通費、期間中の食事代は自己負担です。
※ 宿泊費はキャンパス内の宿泊施設を利用する際は無料ですが、やむを得ない理由で利用できない場合は宿泊費が必要となります。 国内旅行傷害保険はJAXAが負担します。

6. 応募方法

申込用紙(下記リンクよりダウンロード)に必要事項を記入のうえ、郵送【5月23日(月)必着】にて提出してください。

【1】 申込用紙Aに、次の10項目を明記して下さい。

1. 氏名 ふりがな
2. 性別
3. 生年月日
4. 住所
5. 電話番号
6. E-mailアドレス(任意)
7. 学校名
8. 学年
9.「君が作る宇宙ミッション」を知ったきっかけ
10.「君が作る宇宙ミッション」に応募した理由

★応募書類に含まれる個人情報については、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」に基づき厳重に管理し、本プログラム遂行のために利用します。

【2】以下のQ1、Q2の2つの設問の内、好きな方を1つ選び、用紙B(A4用紙 2枚以内)を自由に使って記述してください。
必要に応じて、図や表・グラフ等を用いても構いません。
また、図や文章を文献等から引用した場合、参考文献としてその引用元を明示してください。
両方の設問に回答した場合、審査の対象外となります。

【Q1】あなたの好きな地球上の生物が、太陽系のいずれかの惑星に移住するとします。
その生物がその惑星に適応するためには、どのような進化が必要だと考えられますか?
(1)惑星の環境を示し、それを根拠に(2)進化後の姿生態を具体的に説明してください。

【Q2】将来、人類が直面する課題には何がありますか。その課題解決のために、宇宙開発はどのように貢献できると考えられますか?
(1)その課題が生じる理由を示してください。また、(2)具体的な解決方法を提案してください。

★申込用紙は片面印刷とし、規定枚数を超えた場合や用紙裏面に記載がある場合は審査対象外とします。 (原則ダウンロードした申込用紙が望ましいですが、印刷できない場合は同じ形式で書いて下さい)
▼期間中に取り組むミッションは、各チームで議論の上、決定します。
▼期間中に取り組むミッションは、課題作文の内容とは必ずしも関連しません。

■申込用紙が手書きであるか、PC記入であるかについては問いません。
■申込用紙の形式は2016年度のものに限ります。申込用紙(A)と申込用紙(B)がセットになっています。

7. 郵送先

上記の申込用紙(A)、(B)2つをまとめて、以下の宛先まで【郵送】して下さい。(郵送以外は受け付けません)

〒252-5210 神奈川県相模原市中央区由野台3-1-1
宇宙航空研究開発機構 宇宙教育センター 君が作る宇宙ミッション事務局

8. 締切日

5月23日(月)必着

9. 応募結果

6月下旬までに本人宛の郵送で通知致します。

10. 問い合わせ先

「君が作る宇宙ミッション」事務局
Tel:050-3362-4662 / Fax:042-759-8612 9:30ー17:30(土日祝日を除く)
E-mail: kimission @ jaxa.jp
公式HP:「君が作る宇宙ミッション」

ページトップへ