センター長からのご挨拶

センター長からのご挨拶

センター長からのご挨拶

子供達が心に持っているモノ、コトへの興味関心、体験したい、もっと知りたいと思う意欲、実現に向かう努力や成功の喜び、更なる視野の拡大。

こうした学びや心身の成長と発展の一助となることを目指し、JAXAは、「宇宙教育センター」の活動を組織の主幹業務のひとつとして位置付けています。

JAXA宇宙教育センターは、子供達の育成を直接担う教育関係者の皆様との協働にて、宇宙や航空分野でのこれまでの様々な成果を活用した事業を展開しております。

現代社会は、情報技術の革新、経済構図の変化、我々を取り巻く環境が変化し、長期的な見通しも立てにくい中、子供達への教育に求められる視点も変化してきています。

問題を発見し、課題を解決しようとする力は、単に知識が豊富なだけでも、個々の能力が高いだけでも十分とは言えず、協働する力、共創(共に創る)力、学び続ける力など、教育指導者側にとっても大変チャレンジングな課題に向かうことが求められています。

宇宙分野や教育分野を担う政府関連機関のみならず、産業界、NPOなども含めた多種多様のネットワーキングによる相乗効果も活用し、目指す宇宙教育の実現を期待しているところです。

そもそもJAXAの活動は、その成果が社会に活用され根付いていく世界を実現すること、新たな世界を切り開く挑戦的な研究開発に取り組み、日本を、そして世界を牽引、新しいパートナーや新しい技術を積極的に取り込み、新たなイノベーションを生み出すという使命をもって取り組んでいるところです。

宇宙を通じた教育分野でも同様に、次代を担う子供達の成長と地球社会、更に高い視座での宇宙社会の発展に向け努力を惜しまず取り組んでいるところです。

宇宙教育センター長近影
宇宙教育センター長
佐々木 薫

宇宙教育センターについて

このページのTOPへ