ISEB(国際宇宙教育会議)

ISEB(国際宇宙教育会議)

ISEBとは?

ISEB(国際宇宙教育会議)は、
2005年にCSA、ESA、JAXA、NASAにより設立されました。

グローバルな宇宙教育活動および人材育成を推進するための枠組み

宇宙にまつわる科学・技術やビジネス、制作、法律など幅広い分野での知識・教養を高め、将来の宇宙活動を担う人材を育てる目的で日本・米国・欧州・カナダ・フランス・オーストラリア(ビクトリア州)、韓国、南アフリカ、メキシコ、UAEの10機関・団体が協力して宇宙教育活動を行っています。

現在の主な活動は、IAC(国際宇宙会議)の開催に合わせて実施されるISEB学生派遣プログラムです。本プログラムを含む、ISEBによる協働事業や方針は、年に1回行われるメンバー機関の教育長による会議で議論され、決定事項はワーキンググループの担当者により年間を通して実施されます。

宇宙機関、或いは宇宙関連活動に従事しており教育事業を展開または支援している機関であれば、ISEBに加盟申請することができます。

グローバルな宇宙教育活動および人材育成を推進するための枠組み

ISEB年次会合

毎年、IACの開催時期に合わせてメンバー機関の教育長・宇宙教育担当者が一堂に会します。

ベストプラクティス・課題の共有と協力活動・方針の協議

  • 教育長によるプレゼンテーション
    教育長によるプレゼンテーション
  • 活動方針のディスカッション
    活動方針のディスカッション

ISEBの年次会合は、設立メンバー4機関によるエグゼクティブセッションと全メンバー機関による全体会合からなり、協力して進めるべき宇宙教育活動について議論します。

対象 ISEBメンバー機関の教育長・宇宙教育担当者
期間・日程 IAC(国際宇宙会議)の開催に準じる
場所 IACの開催場所

ISEB年次会合 開催実績

ISEB年次会合 開催実績

過去に開催されたISEB年次会合の実績をご覧いただけます。

開催実績一覧

お問い合わせ先

ISEB学生派遣プログラム事務局 TEL : 050-3362-5039
E-MAIL : iseb_edu@ml.jaxa.jp

このページのTOPへ