エアロスペーススクール

エアロスペーススクールとは?

高校生が協力して
「宇宙航空ミッション」に取り組む宿泊プログラムです。

JAXAの事業所を訪れ、宇宙航空分野の「最前線」を体験!

エアロスペーススクールは、全国にあるJAXAの事業所を会場に、高校生が協力して「宇宙・航空ミッション」に取り組む宿泊型プログラムです。

このプログラムの要は、最前線の舞台で活躍するJAXA職員(=ヒト)、世界に誇る宇宙機・航空機や研究設備(=モノ)、仲間との協力によって生まれる心動かされる体験(=コト)。

宇宙航空分野を支えるヒト・モノ・コトに触れ、自分自身の新たな可能性に出会ってみませんか。

宇宙教育センターでは、今を生きる高校生たちの“夢”を応援します。

対象 高校生
定員 10~30名程度(プログラムによって異なります。)
日程 2泊3日~4泊5日
場所

地図

プログラムの内容

「エアロスペーススクール」には様々な教育プログラムが用意されています

講義・実習(=ヒト)

講義・実習(=ヒト)
宇宙航空分野の研究開発を支える様々な講義・実習を体験します。講師は現場で活躍するJAXA職員が担当します。

施設見学(=モノ)

施設見学(=モノ)
普段は入ることのできないJAXA施設内で、宇宙機、航空機、研究設備などを見学します。

参加者同士の交流(=コト)

参加者同士の交流(=コト)
チームで協力してアイディアを出し合い、「宇宙航空ミッション」にチャレンジします。

※エアロスペーススクール最終日には、ミッション報告会(または、ディベート、研究室訪問などの活動)が予定されています。

お問い合わせ先

JAXA宇宙教育センター TEL : 050-3362-6377

このページのTOPへ