“活動を知る” に戻る

コズミックカレッジとは?

コズミックカレッジは、宇宙をテーマにした科学教育を通して、科学の楽しさや不思議さに触れ、科学への関心や探究意欲を喚起し、子どもたちが豊かな心を育むことを目的に行う科学教育プログラムです。

コズミックカレッジの特徴は、知識の修得に偏らず、実験・体験による感動を与えることを重視した体験型プログラムで、いのちの大切さを基盤に、好奇心、冒険心、匠の心を備えた創造的な青少年の育成を目指しています。

それぞれの地域が各地域の青少年育成事業として自主開催し、事業を継続していただくことを目指し、教育委員会や団体等とJAXAとの共同事業として開催しています。

キッズコース
小学校2年生以下の児童とその保護者が対象
ファンダメンタルコース
小学校3年生~中学校3年生が対象
宇宙少年団苫小牧分団とJAXAとの連携により開催されたコズミックカ­レッジ・ファンダメンタルコース

参加者の声

コズミックカレッジに参加していただいた方の感想です。

水ロケットのノーズコーンを一緒に装着しています。
大きな袋を貼り合わせたものに絵を描いて自分たちの熱気球を作っています。
自作のヘルメットをかぶって二重に手袋をはめ、宇宙飛行士みたいに作業に挑戦しています。

宇宙や地球の事を知ることで命を大切に全てのものをいとおしむ気持ちが育つと思っています。幼い子どもにこんな場があってとても幸いなことと思います。これからもよろしくね。

子どもに考えさせる機会もあり、楽しく参加できました。工夫して、作成することができました。

真空の実験や太陽から星の距離を測るようなことがとても楽しかった。面白かったのは星の砂を探すことです。

ペットボトルロケットは、どのように工夫したら、うまく飛ぶのか、何度も試しに発射できて、面白かった。

太陽、月、地球の距離、大きさに、日食のしくみがわかってよかった。

ページトップへ