“活動を知る” に戻る

2015年度 宇宙教育指導者セミナー(12/05大分会場)

<主催>

JAXA宇宙教育センター
公益財団法人日本宇宙少年団

<開催日時>

2015年12月5日(土) 9:30~17:00 
※講師等の都合や災害発生により、開催日及び時間に変動が生じる可能性があります。
申込みURL お申込みを締切りました。

<開催場所>

ホルトホール大分 409会議室 (〒870-0839 大分県大分市金池南1丁目5番1号)

<対象>

高校生を除く18歳以上の方で、宇宙教育に関心がある、またはすでに宇宙教育教材等を活用して青少年育成活動を実践している方。

<募集人数>

40名

<スケジュール>

プログラム予定
時間
内容
担当講師
9:30から17:00
1. 宇宙教育の理念について
2. リーダー像と子ども理解
3. 衛星利用プログラム
4. 危機管理と安全教育

<参加費用>

無料

<使用教材>

ご参加いただく皆様には筆記用具の他、教材製作にかかる材料をいくつかご準備いただくことになります。詳細が決まり次第お知らせします。
また、ノートパソコンをご持参ください(下記備考を参照ください)。ご持参いただけない方につきましては、お持ちの受講者の様子を見学いただきます。

<備考>

本セミナーは日本宇宙少年団で活躍するリーダーを講師とした、より実践的なセミナーです。
青少年向けの教育活動においては、対象の年齢や活動する環境によって適切な指導方法を検討し、実践する必要があります。
本セミナーでは経験豊富な講師による活動の実例を交えた講義の他、宇宙教育教材を利用したグループワークなどを通して、参加者同士で学び合う場を提供します。
子どもが好きで地域活動等について指導者として携わりたいとお考えの方は、是非この機会にご参加下さい。


<お持ちいただくノートパソコンの条件>
プログラムの「3.衛星利用プログラム」では、実際に運用されている人工衛星のデータを教育活動に活用するためのソフトの使用方法、人工衛星データの取得方法などをご自身のノートパソコンを使って実習します。
(USBメモリをお持ちいただいた方にはデータを提供します。USBをご自宅にお持ち帰りいただき、再現が可能です)

・充電済みのノートパソコン(Windows7もしくは8) ※参加者全員の電源を確保できません。必ず充電してお持ちください
・空き容量8ギガバイト以上のUSBメモリ ※ご希望の方には実習データと分析ソフトを提供いたします

※その他
・地図(学校で使用したもの等) ※データの分析に役立ちますので、学校で使われた地図などお持ちの方はご持参ください。

◎問合せ先
 宇宙教育指導者育成事務局  03-5408-0096(平日10:00-18:00)

ページトップへ