“活動を知る” に戻る

2016年度 【YACセミナー】宇宙教指導者セミナー(9/4 福島会場)

<主催>

JAXA宇宙教育センター
公益財団法人日本宇宙少年団

<開催日時>

2016年 9月4日(日) 9:30~17:00
申込みURL: お申込みを締切りました。

<開催場所>

ラコパ福島 5F 会議室C(福島県福島市仲間町4-8) http://locopa.com/access.html

<対象>

高校生を除く18歳以上の方で、宇宙教育に関心がある、またはすでに宇宙教育教材等を活用して青少年育成活動を実践している方。当日にノートパソコンを必ずご持参いただける方(諸条件有り。下記<備考>をご覧ください)。

<募集人数>

40名程度

<スケジュール>

「衛星利用プログラム」について紹介・実習を行います。ここでは、気象衛星ひまわりのデータを含め実際に運用されている人工衛星のデータを社会教育・学校教育の2つの側面から、宇宙教育における衛星データ活用を考えていきます。教育活動に活用することの魅力や意義、分析ソフトの使用方法、人工衛星データの取得方法などをご自身のノートパソコンを使って実習します。
時間
内容
担当講師
9:30から16:00
以下のプログラムを予定しています。
1. 衛星データ活用について
 宇宙教育での衛星データ活用について考えます
2. 宇宙教育の理念と大切にしたいこと
 宇宙教育指導者セミナーテキスト「あなたも宇宙教育リーダー」を紹介し、宇宙教育活動の全体像を紹介します
3. 衛星データ分析実習
 実際に児童生徒を想定しながら持参のパソコンでの実習をします
4. 衛星データをどのように展開するか
 望ましいリーダー像と児童理解や、危機管理と安全教育の視座を大切にしながら、衛星データの入手方法の紹介を含め検討します
※講師等の都合や災害発生により、開催日及び時間に変動が生じる可能性があります。

<参加費用>

無料

<備考>

本セミナーは(公財)日本宇宙少年団(※)がお送りする、宇宙教育活動の実践的セミナーです。
宇宙教育を通じた青少年育成活動を実施している方を講師に招き、宇宙教育教材に実際に触れながら、適切な指導方法や安全対策などについて学びます。
地域活動に宇宙教育を取り入れてみたい方、教育活動のノウハウなど実践的に学びたい方は、ぜひ本セミナーへご参加ください。

※(公財)日本宇宙少年団 http://www.yac-j.or.jp/


<お持ちいただくノートパソコンの条件>
プログラムの「3.衛星データ分析実習 」では、ノートパソコンを使った実習を予定しています。必ずご持参ください。

・充電済みのノートパソコン(Windows7、8、10のいずれか) ※参加者全員の電源を確保できません、必ず充電してお持ちください
・分析ソフト、関係マニュアル、実習データ等は当日USBメモリー経由で配布します。

※その他
セミナー終了後、16:00から、ご希望の方向けに日本宇宙少年団の分団運営についてのご紹介をします。地域での分団結成に興味のある方は、ご参加ください。

ページトップへ