“活動を知る” に戻る

2017年度 種子島エアロスペーススクール2018

<開催日時>

2018年3月26日(月)~3月30日(金) 4泊5日
【1日目】
 ・開校式
 ・講義:種子島宇宙センター
 ・講義:日本のロケット開発
 ・実習:モデルロケット制作
 ・ミーティング

【2日目】
 ・ミッション説明会
 ・講義:新型ロケットH3
 ・実習:モデルロケット打ち上げ
 ・講義:計画系の仕事
 ・グループディスカッション
 ・種子島体感ツアー

【3日目】
 ・講義:射点系の仕事
 ・実習:総合指令棟シミュレーション体験
 ・見学:種子島宇宙センター施設設備
 ・見学:宇宙科学技術館
 ・職員交流会
 ・グループディスカッション

【4日目】
 ・グループ発表準備
 ・ミッション報告会
 ・閉校式
 ・参加者交流会

【5日目】
 ・解散のみ

<開催場所>

種子島宇宙センター

<対象>

高等学校1年生~3年生、中等教育学校(後期課程)、高等専門学校1~3年生

<参加人数>

24名

<備考>

☆*:.。開催期間中のツイートはこちらです☆*:.。
https://twitter.com/search?f=tweets&q=%E7%A8%AE%E5%AD%90%E5%B3%B6%20from%3Aspaceedu_info%20since%3A2018-03-26%20until%3A2018-03-30&src=typd

種子島エアロスペーススクール2018(宇宙のとびら-net 学研キッズネット)
https://kids.gakken.co.jp/soratobi/educational/1805/

実施プログラム

活動内容(一部)

開校式の様子です。
講義「種子島宇宙センターの概要」
スクールの「ミッション」について説明を受け、少し休憩。
緊張もほぐれたところで、モデルロケット制作へ。
パラシュートの形も考えます。
リフトオフ!
無事パラシュートが開きました。
打ち上げ成功!
講義「射点系の仕事」
ロケット射点の役割について詳しく学びます。
種子島宇宙センター施設見学。
これまでの講義で学んだことを現場で確認。
ミッション報告会に向け、ディスカッション。
スクールで学んだことを踏まえて意見を出し合います。
発表準備もいよいよ大詰め。職員に質問をする班も。
考えを模造紙にまとめ、いよいよミッション報告会本番!
記念撮影の様子です。
 
ページトップへ