調査・研究一覧

年度別に表示

2018年度

宇宙教育関係

桜庭望,「グローバル化と宇宙機関の教育活動」,日本生涯教育学会年報第39号,pp.89~104,2018.12
Kaori SASAKI,"Programming in Space Education", APRSAF-25(シンガポール),2018.11
Daisuke TANIGUCHI,Makito YURITA,Naomi KAGAWA,"THE EFFECTS OF SPACE EDUCATIONAL TRAINING PROGRAM FOR PRIMARY SCHOOL TEACHERS-ANALYSIS OF SATISFACTION WITH THE PROGRAM AND THE FACTORS OF TEACHERS-", IAC-69th(ドイツ),2018.10
桜庭望,「各国の宇宙機関等が進める宇宙教育の動向」,第62回宇宙科学技術連合講演会(福岡),2018.10
谷口大祐・竹前俊昭・桜庭望,「中学生の課題発見・解決能力醸成における JAXA 宇宙教育の有用性についてー教員の意識分析及び授業実践を例にー」,第62回宇宙科学技術連合講演会(福岡),2018.10
桜庭望,「超スマート社会(Society5.0)論の教育・学習活動への波及」,日本学習社会学会第15回大会(京都),2018.9
桜庭望,「諸外国との国際比較による科学・理科教育における宇宙関連機関の活動」,日本理科教育学会第68回全国大会(岩手),2018.8
松原理・桜庭望,「宇宙教育に関する教育研修の効果」,日本理科教育学会第68回全国大会(岩手),2018.8
今井弘二・村山泰啓・生田ちさと・桜庭望・松原理・小林佑介,「地震のデジタル教材の試験的な開発について」(ポスター発表),日本地球惑星科学連合2018年大会(千葉),2018.5

宇宙教育推進のための取り組み

このページのTOPへ