宇宙を活用した教育実践例

かさ袋ロケット

岐阜県・大垣市立安井幼稚園

  • 未就学児
  • 学校教育

概要

岐阜県・大垣市立安井幼稚園
4歳児・5歳児
約50名
平成26年2月6日、7日、10日 9:30~10:30
なかよしタイム(自ら遊びを選んで遊ぶ活動)
かさ袋ロケット
・かさ袋
・ケント紙
・セロテープ
・マジック
始めは、かさ袋を膨らませるのに苦労したが、自分のロケットを作り、友達と一緒に飛ばすことを楽しんでいた。また、羽根も一人一人違った貼り方をしており、飛ばすだけでなく、作ることも楽しんでいた。
異年齢で関わることのできる時・場を共有しての製作であったため、5歳児が4歳児に教えてあげようという姿が見られた。

授業・活動後の先生のご感想、ご要望など

  • 子どもたちが、思っていた以上に興味を示し、楽しんでいたのでよかった。そして、5歳児だけでなく、4歳児も楽しめることが分かった。
  • 自ら選んで遊ぶ体験であったため、どの子も意欲的に参加することができた。また、羽根の付け方も個性豊かで、どんな付け方でも、それなりに飛ぶことが、保育者自身が理解できた。
宇宙を活用した教育実践例実績一覧

このページのTOPへ