宇宙を活用した教育実践例

かさ袋ロケット

岐阜県・大垣市立静里幼稚園

  • 未就学児
  • 学校教育

概要

岐阜県・大垣市立静里幼稚園
5歳児
10名
平成25年10月18日
かさ袋を使ってロケットを作ろう!
・かさ袋
・油性ペン
・画用紙(尾翼)
・導入の教材として
・かさ袋ロケットは、簡単に作ることができ、とても喜んでいた。また、尾翼の数や付け方等を工夫し、より遠くまで飛ばそうと自分なりに考えながら遊ぶ姿が見られた。

・平成25年10月20日に、地域主催の「ふれあい三世代」という行事にて、幼稚園はかさ袋ロケットのブースを準備した。園児だけでなく、小学生(親子でも)も作ったが、園児より工夫しながら熱中して作っていた。また、JAXAの研修でいただいた作り方を掲示したため、その掲示を夢中になって見ながら作る子が多く、とても好評であった。

授業・活動後の先生のご感想、ご要望など

  • JAXAの研修で、宇宙に興味が持てるような話をしていただいたり、身近なものでできる制作活動を教えていただいたりしたため、自分自身も興味が湧き、保育に導入しやすかった。
    また、研修では作り方が書いた冊子をいただけたので、地域の行事にも取り入れやすかった。
宇宙を活用した教育実践例実績一覧

このページのTOPへ