宇宙を活用した教育実践例

サイエンスルーム 「宇宙への旅立ち」

北海道・釧路市内小学校 6校

  • 小学生
  • 学校教育

概要

北海道・釧路市内小学校 6校
小学6年生
298名
平成26年7月18日~11月28日
サイエンスルーム「宇宙への旅立ち」
・プラネタリウム
・ISS解説映像
・野口宇宙飛行士によるISSでの食べ物の解説映像
・野口宇宙飛行士からのメッセージ映像
・発展教材として
<実施小学校の担任教員のアンケートより>
・スペースシャトルに興味があったようなので、内部の様子などもう少し詳しく知らせていただけたら良かったかな?と思いました。
・宇宙への興味を広げる視覚効果・映像が盛りだくさんで、子どもがあきずに見ることができたと思う。

実施校
 ・釧路市立青葉小学校 2クラス 66名
 ・釧路市立音別小学校 1クラス 12名
 ・釧路市立清明小学校 2クラス 76名
 ・北海道教育大学附属釧路小学校 2クラス 68名
 ・釧路市立湖畔小学校 2クラス 52名
 ・釧路市立新陽小学校 1クラス 24名

授業・活動後の先生のご感想、ご要望など

<実施小学校の担任教員のアンケートより>

  • 天文の授業はなかなか子どもたちにイメージを持たせづらいので、プラネタリウムを利用できるのは大変ありがたいです。
  • 月食や日食などのテーマにも、学習のつながりがあり興味があります。
  • 南中高度の話などしていただき、理解が深まりました。
宇宙を活用した教育実践例実績一覧

このページのTOPへ