宇宙を活用した教育実践例

理科 「空気と水の性質」

北海道・釧路市立鳥取小学校

  • 小学生
  • 学校教育

概要

北海道・釧路市立鳥取小学校
小学4年生
56名
2015年5月30日
理科 「空気と水の性質」
発展学習として紹介されている「ペットボトルロケット」の製作および打ち上げを行った。
ロケット
・発展教材として
児童一人一人が自分のペットボトルロケットを製作する際、ノーズコーンやフィンをビニールテープで貼り付ける際には、互いに協力して作業を進めていた。打ち上げの際には飛距離に差があり、興味を持ちながら全員の打ち上げをカウントダウンとともに見届けていた。

授業・活動後の先生のご感想、ご要望など

  • 発展教材であるが、土曜授業の時間を利用し単元の学習前に取り組んだ。
    空気と水の両方が入ったペットボトルの打ち上げ体験から、本単元の学習の際には興味を持って取り組むことを期待している。
宇宙を活用した教育実践例実績一覧

このページのTOPへ